蜜の国

ノートのように書き散らしたくてはてなに戻ってきました。

英検1級取得後の勉強。語彙の増強&日常会話の例文暗記

英検1級を取得してからも、英語の勉強は続きます。

ちなみに、英検1級&TOEIC950ちょい取った私の語学力がどんな感じかというと、

・海外ドラマ(英語字幕)をちょいちょい一時停止しながら、辞書なしで7割くらい理解できる。

・洋書や英語のニュースは、辞書を使って丁寧に読んでいけばわかる。しかし、文法的に特殊な表現や慣用句、ジョークなど、まったくわからないところもしばしば。

・会話は、英語の先生などプロを相手になら自分の言いたいことを伝えられる。ただ、必要以上に難しい単語を使いがちで、自然な表現は出来ない。

スラングを含む日常会話&語彙の増強

日本語と同じくらいのレベルで英語で読み書き出来たら、ネットを利用すれば日本にいても、もっと情報の量と質を確保できますよね。

それって果てしない目標かも知れませんが、少なくとも英語で動画を見たりニュースをスラスラ読めるようになれば、グッと世界は広がるはずです。

そこで、目標として、

・語彙の増強(2万~3万2千語レベル)

・日常会話の例文暗記とスラングの知識を増やす

と設定することにしました。

たぶん英検1級取得レベルだと、語彙力は1万~1万5千程度だと思うので、それを英語話者の一般レベルの(2万~3万5千語)程度までゴリゴリ上げていきます。

難しい単語ばかり連発するとムッとされるよ~

それから、話すとき超ぎこちなくて難しい単語しか出てこないので、これからは自然な表現を覚えていきたいなって。

受験英語しか知らないんで、たとえば「微妙」って言いたい時、今だと「両義的」とか「議論を呼ぶ内容」とか、そんな表現しか使えないんですね。

こういう難しい単語ばっかり連発していると、教えるプロの英会話の先生でも、人によると「私のことバカにしてるの?! 私だって、こんな難しい単語、知ってるんだから!」と闘争心を煽られるらしく、ちゃんとレッスンをしてもらえないときがあります。

私、耳がいいのか発音を昔からベタ褒めされるんですけど、それがまたよくなくて「英語に慣れてなくて難しい単語しか知らない人」って受け取ってもらえないんですよね。フィリピンだと日常的に英語を使う人が多いから、受験英語しか知らないタイプの人に慣れてないのかも知れません。

日常会話の例文暗記

とりあえず、まずは有名どころの「起きてから寝るまで」シリーズを数冊暗記しました。オンライン英会話はしばらくお休みです。

覚えたのは「表現1000」と「わんぱくキッズ」、それから「子育て編」の3冊。

 

  

   

 それから「IELTS必須英単語4400」の英熟語を全部暗記していきました。もちろん単語帳としてもオススメ。 

IELTS必須英単語4400

IELTS必須英単語4400

 

 で、今暗記中なのが、「英語でネイティブみたいな会話がしたい!」と「日本人が知らないアメリカ英語の最新口語表現」です。 

 

 

日本人が知らない アメリカ英語の最新口語表現

日本人が知らない アメリカ英語の最新口語表現

 

 語彙の増強

語彙の増強は先ほど挙げた「IELTS必須英単語4400」をやって、

 

IELTS必須英単語4400

IELTS必須英単語4400

 

 極限の英単語シリーズをフラッシュカードデラックスに叩き込んで暗記しています。

今vol.2なので18000語レベルを目指して暗記中。あ、フラッシュカードで暗記するときは、少しいい外付けキーボードを使うと比較的長時間暗記出来ますよ!

極限の英単語 Vol.1 15000語レベル

極限の英単語 Vol.1 15000語レベル

  • 作者:なりしか
  • 発売日: 2017/08/07
  • メディア: Kindle版