読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蜜の国

蜜のメインブログです。オトナ向けの記事はサブブログ「蜜の罪」へどうぞ。



東村アキコ先生の描く、「なぜかモテる人」が秀逸①

モテる性格 マンガ・アニメネタ

ちわー 蜜です☆

 

今日も懲りずに「東京タラレバ娘」を読み込んでいきたいと思います♡

 

東京タラレバ娘(2) (KC KISS)

東京タラレバ娘(2) (KC KISS)

 

 

この巻に、倫子のアラサー未婚友達の小雪が既婚者・丸井良男と不倫の恋に走るってエピソードがのってました。不倫はよくないけれど、この丸井良男ってキャラクターが私の思う「なぜかモテる人」の特徴をたくさん持ってたので、ご紹介したいと思います。

 地味で普通なのに「なぜかモテる人」 

f:id:blissfulness:20150904164544j:plain

(引用:東京タラレバ娘(2) (KC KISS)

 

大人なのに無邪気で 礼儀正しいけど人懐っこくて 甘えたがりの可愛い男 

 

そう、こういう人って男女問わずすごくモテます。美形じゃなくても清潔感あって、普通だけどマナーがなってて人に不快感を与えなくて、言うことなすこと素直でかわいらしい人。いつも私が言う「モテる人」と定義は同じです。

 

この東村先生の短いフレーズの中に、たくさんのモテる要素、あるいはモテるから持ってる要素がぎゅっと凝縮されているから不思議です。人をひきつける魅力っていうのは、やっぱりある程度法則があるんですねー 

 

やはりモテる人、モテない人ってある程度類型化が可能なんだろうか。

 

f:id:blissfulness:20150904165433j:plain

f:id:blissfulness:20150904165441j:plain

f:id:blissfulness:20150904165445j:plain

(引用:東京タラレバ娘(2) (KC KISS)

 

これははじめて小雪と丸井が出会うシーン。小雪は丸井のなつっこい笑顔に一目惚れしてしまいます。そして

 

よく見たらコイツ 顔とか雰囲気とかあたしのストライクゾーンど真ん中ばちこーん来たってくらいタイプじゃねぇか

 

と小雪は早くも二人のあいだに恋の予感を感じます。

 

でもね、これってタイプの人(運命の人)がたまたま現れたわけじゃないんですよ。小雪は気付いてない設定ですが、「地味で目立たないけど、万人ウケするモテる人」を好きになったて言ったほうがしっくりきます。

 

小雪の側から見たら、突然降ってきたような運命の出会い。でも丸井の側からしたら、「好かれるのは日常、この人も僕が好きなんだー」です。そこを見誤ると小雪は判断を間違ってしまいます。

 

f:id:blissfulness:20150904170107j:plain

(引用:東京タラレバ娘(2) (KC KISS)

 

地味で普通の職業で一般人だから、落とせる…!! それは安易な考えです。地味で感じよくて、目に見えてひどい欠点がない人は、一般人でもすごくモテます。しかも多くの人が小雪みたいに「自分でも落とせそう!!」って思うから、さらにモテます。

 

めちゃくちゃ性格が合うとか、二人ともめちゃくちゃ若いとか、自分も同じくモテモテだとかそういう条件があれば別ですが、このように「モテない人×モテる人」の組み合わせだったら、普通はセカンドか不倫相手にされてしまうんじゃないでしょうか。

 

恋愛にレベルって概念持ってきちゃいけないけど、やっぱり恋愛はコミュニケーションなんで、人の心を掴んだり読む力に秀でた人は「恋愛レベル」が高いと言えます。総合点で考えていいけど、レベルが近い人のほうが長いことうまくいくんです。

 

その点、小雪と丸井はレベルが違いすぎます。丸井は自分に自信があって、女性を前にしてもとことん冷静でいられる超余裕のメンタリティーを持っているので、小雪が自分に惚れていく様子も手に取るようにわかるし、どんな算段してるのかもだいたいわかってしまうんですね。

 

これは小雪にとっては非常に不利な展開です。恋愛において、女性は男性に手の内を全部見られてはいけません。ナメられて、都合のいい女にされてしまうからです。相手と自分のレベルを見誤ると悲劇。

 

はい、マンガを見てみますよー。

いつも人から好かれるから無邪気、無邪気だからモテモテスパイラル

f:id:blissfulness:20150905132111j:plain

(引用:東京タラレバ娘(2) (KC KISS)

 

よく描けていますね、このコマ! 普通にしてるだけなのに、いつも人から愛でられてる人っているんですよね。おでん食って喜んでる男をバックに、

 

女って好きになれそうな人のこと 一目見ただけでわかる時がある

 

という小雪の熱いコメント。初対面の他人からですら愛でられ続けてきたこの人は、とてつもない武器を手に入れます。「素直さ」です。

 

f:id:blissfulness:20150905132516j:plain

(引用:東京タラレバ娘(2) (KC KISS)

 

いつも人から好かれまくっていると、「断られたらどうしよう、どん引きされたらどうしよう」って不安が減るので、「素直に誘う、素直に褒める」コマンドを使うことが出来るようになります。

 

これが出来る人は確実に恋愛では強者です。人は素直な好意に弱いからです。たいていの人は、すぐ好意を見せたら相手が付け上がるんじゃないかとか、ナメられて安い扱い受けるんじゃないかとか、臆病になってしまって出来ないのです。

 

この「人を恐れない様子、ヘタな保身に走らない様子」が「子供みたいで無邪気」と表現されているんだと思います。モテるから素直なのか、素直だからモテるのか…? 素直で愛らしい性格とモテは、連動しています。

 

無邪気だから人から好かれて、愛されるたびに自己肯定感が強まって、さらに素直で大胆になっていく過程…まさにモテモテスパイラルですね!!

 

時間なので続きはまた次回♡

 

以上、蜜でしたー

 

続・敏感肌さんも注目!ラクしてモテるメイク法! ブスなのにモテる女になる方法⑫ - 蜜の国

悪口言うとモテない上にいじわるな人の標的にされやすくなる!上品に振舞ったほうが得な理由 - 蜜の国

仕事や勉強の効率アップ!私が集中力を持続させるためにしている5つのこと - 蜜の国

美人とは記号である - 蜜の国

おかざき真里さんに学ぶ彼の理想の女性になる方法⑤ - 蜜の国