蜜の国

蜜のメインブログです。オトナ向けの記事はサブブログ「蜜の罪」へどうぞ。



最近遭遇した「なぜかモテる人」の共通点

ちわー 蜜です♡

 

昨日の記事で、ここ半年で出会った「すごくモテそうな人」として、E太郎さんとD子さんの例を挙げました。そして彼らは二人とも、「パッと見地味だけど一緒にいて居心地がよく、思わず付き合いたくなるタイプ」でした。

 

今日はせっかくなので、彼らの共通点について、もう少し探ってみたいと思います♡

 

E太郎さんとD子さんの共通点

 

f:id:blissfulness:20150822171306p:plain

 

実際彼らがモテるかどうか、ちゃんと確認してないからわかりません。でももし私がE太郎さんやD子さんとお付き合いできる状況にあったら、喜んでOKすると思います。

 

あらー 今日は私の好みのタイプについて、長々と語る記事になるのかしらー??

 

しかし夫に「E太郎さんって、モテそうだよねー」って話したら、「おー、そうだね、好かれる人だよね」と言っていたので、当てずっぽう100%ってわけではないはず! 私の独断と偏愛に満ちた、「なぜかモテる人」の共通点。興味がある人はお付き合いください♡ 

 

飛びぬけて目を惹く見た目じゃないけど、どこか愛らしくキレイな外見

E太郎さんは太っていました。けど肌がキレイで乾いた清潔感があり、顔の造詣自体はよく見ると美しい人でした。D子さんは普通よりちょっと整ってるくらいの顔に、標準より少し痩せた体型。全体的にバランスがよく統一感があって、やはり彼女も清潔感がある落ち着いた見た目でした。

 

よく考えると外見一つとっても、「なぜかモテる人」たちはレベルが高かったのです! 「は? 当たり前じゃん?」って思う人もいるかも知れないけど、「普通よりちょっと整ってて、清潔感があって落ち着いている」。こういう人、現実には意外といないんですよ!

 

まず清潔感について。これを感じさせる人って、男女共にいそうでなかなかいないです。髪型、服装、持ち物が一つでも汚れてたり乱れてたりすると、一気に不潔感が出てしまいます。あと色あいやセンス、姿勢。妙に安っぽいもの、がちゃがちゃした柄なんかも、不潔感が出ます。

 

完璧な人はいないし、完璧を目指す必要もないのですが、案外大事なポイントを押さえずに別のところを盛ってしまう人って多いです。このことはいつもこのブログで記事にしています。でもやっぱり実際遭遇した「なぜかモテる人」も、ちゃんと大事なポイントを押さえてる人でした。

 

つまり、「落ち着いてて、品があるけど普通」「清潔感がある」を上手に演出していたのです。あるいは本人は「モテよう」と意識して演出してないかも知れないけど、虚栄心がなく人にきちんと配慮できる内面が、外見を通して表れていたのです。

 

なるほどー… 蜜は今まで、ただ「感じのいい人」に見せるために、外見を整えるのが大事だよって言ってました。しかしこの「感じがいい」の中身とは、さっき言ったように「自分を盛らずに自然体のファッションが出来て、かつ『まとも』に見える加減の服装が出来る知性」のことを指していたんですね!!

 

やはり「モテる人」を実際に観察し、分析することもやっぱり勉強になるなー。仮説を立てるだけじゃ、不十分だもんね! フィールドワークって大事ー

言いたいこと言ってて面白い 

でね、E太郎さんもD子さんも、二人とも特別面白いこと言ってるわけじゃないのに、なんとなくぽわっとしてて楽しかったです。よくよく思い返してみると、普通だったら「あれ?」ってなるようなことでも、そのまま思ったこと言ってたんですね。

 

たとえばE太郎さんは最近、赤ちゃんが生まれました。隣に座った男性が彼に、「赤ちゃんどう、かわいい?」と聞いたら、E太郎さんは「いや、別に…」と答えていました。私はそれ見て、吹出しそうになりました。素直な人だなぁーって思って。

 

そう、実際ね、生まれたばかりの赤ちゃんって大変です。一日中泣いてばかりだし笑わないし、新米のお父さんが「あんまりかわいくない」と思うのも不思議じゃない。でもね、「子ども生まれたけど、かわいくない」なんて、結構世間的にはドッキリ発言じゃないですか。

 

なのにE太郎さんの言い方、全然感じ悪くないんですよ。質問した人も、「ふーん」みたいな感じで流してて。これ、他の人が同じこと言ったら、ひんしゅく買ってしまうかも知れません。たぶんE太郎さんは普段感じいいので、少々のことはこんなふうにいつも看過されてるんだと思います。

「ナチュラル」って、やっぱりレベル高い人にしか許されないじゃん

すげぇ…!! やっぱりある程度「好かれるレベル」が高いからこそ、素が愛されるんだね! だってみんな「『素』の人が好き」とか「ナチュラルな人が好き」とかいうけどさ、本当は人間の「素」なんてそんなにいいものではないもの。

 

さっきのE太郎さんの「赤ちゃん、かわいくない」発言とか、めちゃくちゃ「素」なんですけど、それE太郎さんみたいに見た目も態度もいつも感じいい人が言うから、面白く見えるだけなんだもん。

 

「ナチュラルな人が好き♡」じゃないくて、「ナチュラルでいても好感度下がらないくらい、感じのいい人が好き♡」の間違いだろ?? ほら、あれ、男性がすっぴん好きって言うのは、すっぴんに耐えられるくらいかわいい子が好きっていうのと一緒じゃん!

でも「飾らない人」ってやっぱり、居心地いいんだよなー

とは言ってもやっぱり飾らない人、ナチュラルな人って、一緒にいるとすごく安心出来ます。相手がリラックスしてて余計なガードをしていないから、自分も自然体で居られる気がする。接客業でも、これは大事なテクニックですよね。

 

丁寧で礼儀のある態度、言葉遣いをちゃんとキープしつつ、心をないだ海のように穏やかに保つ。相手の領域を侵害しない範囲で、でも言いたいことはちゃんと言う。

 

これが出来ると、初対面の相手を瞬時にリラックスさせることが出来、かつ一線を超えない節度のある関係を構築することが可能だと思います。

 

しかしこれもやっぱり達人技なのだなー だって初対面の人を前にリラックスするって、「私は人からどう思われても構わない、何を言われようとも揺らがない」という、しなやかな心が必要だもの。

まとめ

最近遭遇した「なぜかモテる人」の共通点

 

・目立たないけど、清潔感があって整った外見だった。

・「ナチュラルなのに感じがいい」という、相当ハイレベルな人たちだった。

 

うーん、蜜ってば、いつも言ってることがお・ん・な・じ♡

 

以上、蜜でしたー

 

楊貴妃みたいな美肌になりたい!ハトムギ食べて美肌になろう 美人になれる食べ物③ - 蜜の国

優しさは学ぶもの LOVE理論から学ぶ、女のコの本音② - 蜜の国

小宮山夏樹の欲しいもの 心の穴を埋めるのは - 蜜の国

男性が一番好きなのは「まじめな小悪魔」! モテる見た目を作るコツ - 蜜の国

なぜあの子は知らないうちに他人の気持ちをふみにじってしまうのか③ - 蜜の国