蜜の国

蜜のメインブログです。オトナ向けの記事はサブブログ「蜜の罪」へどうぞ。



男性スタイリスト森岡弘氏の書いたファッションの本が、優秀なモテ指南書でもあったのでご紹介する

ちわー 蜜です♡

女性のビジネスファッションについて、また本を買いました。今度は男性スタイリストの方が書いた本です。

 

デキる女のおしゃれの方程式 きちんと見える 信頼される

デキる女のおしゃれの方程式 きちんと見える 信頼される

 

 

これ、パッと見、モテと縁遠そうな本に見えませんか? 

 

キャリア志向の女性のための本かな? 敷居が高そうだなって。amazonでもレビューがほとんどついてなくてね。蜜買おうかどうしようか迷ったんだけど、ネットで森岡氏の写真見たら気が変わった。

 

f:id:blissfulness:20150720155501p:plain

(引用:MARGARET HOWELL|スタイリスト森岡 弘が語るマーガレット・ハウエル メンズ | Web Magazine OPENERS

 

↑この森岡さんの写真見たとき、おしゃれだけど普通な感じがしていいなぁって思いました。

 

で買って読んでみた。

 

やっぱりよかったよ!! キャリアを目指す女性だけじゃなく、誠実な男性と結婚したい女性にもおすすめしたい内容でした。

 

蜜は以前からモテとキャリアは両立すると思ってたんですよ。森岡さんの本を読んで、男性にもそういう意見の人がいると知って嬉しかったです。

 

ちなみに蜜の夫も似た意見の人です。きちんとしてて責任感があって、対等に信頼出来る女性でないと、仕事でもプライベートでもパートナーにはしたくないと言います。

 

「仕事が出来る」=「人のニーズを読み取って、好感度の高い行動が出来る」=「モテる」

 

蜜は「仕事が出来るからモテない、自立してるからモテない」っていうのはウソだと思っています。それは別のところに理由があるんであって、直接的な原因ではないです。たとえばこの本↓

 

私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな (一般書)

私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな (一般書)

 

 

本全体を通して、「私たち仕事が出来るし、男性よりイケてるからモテないのよねー」って主張が聞こえてくるような文章でした。蜜はね、「仕事が出来るからモテない」って意見は撲滅したいんですよ!!

 

「仕事できる」と「モテない」を切り離して考えて欲しいし、むしろ「仕事できるのにモテない」って訂正して欲しいくらいです。

 

多くの有能な女性たちが、出産を機に離職します。でも彼女たちは「仕事できないから子ども生むために退職する」んじゃないですよ? 

 

むしろ男性からその優秀さを評価され、生涯をともにするパートナーとして心より望まれた。だから出産や子育てという別の仕事をするために、仕方なく退職するのです。

 

仕事での評価、異性からの評価。これを同時に満たすのが、難しいときもあるでしょう。でも十分両立出来ることだと蜜は思います。だってこれ見て↓

 

f:id:blissfulness:20150720160247j:plain

f:id:blissfulness:20150720160313j:plain

(引用:デキる女のおしゃれの方程式 きちんと見える 信頼される

 

真面目で仕事において信頼のおける女性のことは、職場においても男性は結婚相手候補として見る。そんなスタンスで、この本は書かれています!! てかね、この目次、蜜がいつもこのブログ「蜜の国」に書いてる内容とそっくりです。

 

いつも蜜が書いてるのは、「↓みたいな女性はモテて大切にされるよ」です。

 

・常識的に見えて、女性らしさを感じさせる服装する

・派手に露出しない

・浪費家、見栄っ張りに見られては損。信頼のおける堅実な見た目に整える。

・きちんと、清潔に見えるように身だしなみを整える

 

上の目次の画像を、よく見てみてください。ほとんど同じこと言ってます。

 

男性にとって「職場にふさわしい行動と装いが出来る女性」は「妻にしたい女性」と同義 

森岡氏は「男性はビジネスにおいても、人生においても賢い女性をパートナーにしたいものである」と言った上で、

 

賢い女性というのは、ビジネスにふさわしい装いをきちんとわかっているし、人に対する配慮も忘れない。賢さをひけらかさず、自分が引くべきときは引く分別も備えています。

 (引用:デキる女のおしゃれの方程式 きちんと見える 信頼される

 

と言っています。

 

つまりTPOをわきまえて、周囲の人を立てる気遣いの出来る女性。そういう人が職場において「デキる女」であるという主張です。

 

まんま普通にモテる女の特徴やんけーーーーー

 

この本、堅実なモテ指南本として読めます!! しかも男性が大切にしたいと思う女性の特徴が、男性の口から詳しく詳しく語られています。

 

しかも森岡氏はスタイリスト。服飾のプロですから、ファッションのアドバイスも具体的です。これほど実践的なモテ本もないでしょう!!

枚数は少ないけど、写真も載ってるよ

 

f:id:blissfulness:20150720172255j:plain

 (引用:デキる女のおしゃれの方程式 きちんと見える 信頼される

 

↑森岡氏が推奨する、ディナーデートのときのファッション。

 

シンプルでほどよい露出。色は誠実さと清純さを表す紺。セクシーで美しいデザインの靴ですね。

 

特に、出会ってまもない頃のデートに有効だと蜜は思いました。お互いのことをよく知らない間柄のときは、とにかく誠実さが一番の売りになります。男性だって、女性が怖いのです。この子のこと、信じていいのかな? だまされないかな? って不安なんです。

 

安定感のある、常識的で大人に見えるファッションは、そんな男性の不安を払拭する効果があると思います。

 

f:id:blissfulness:20150720172904j:plain

 (引用:デキる女のおしゃれの方程式 きちんと見える 信頼される

 

↑このコーディネートは「社内業務」用として紹介されていました。

 

蜜はもう少し明るい配色でもいいかなーと思いましたが、スーツ姿の男性が多い職場では、このくらい暗い色味のほうが浮かなくていいかも知れません。

 

女性のハイゲージニットのアンサンブルは、スーツに次ぐきちんとした服装。蜜は知識としては知っていたけど、いまいちピンとこなかった。でも↑の画像を見ると納得です。スーツみたいに見える配色を選べばいいんですね。

 

f:id:blissfulness:20150720174534p:plain

商品詳細 - ミニシャドーチェックシフォン ブラウス / 組曲(クミキョク)|オンワードグループ公式ファッション通販サイト|ONWARD

 

夏だったら、こんな↑ブラウスはどうでしょうか。派手過ぎない、でも味気ないわけじゃないくらいのデザイン。露出も控えめ。これだったらプライベートでも着たいデザインです。紺もいいけど、蜜はこれのサックスブルーか白が欲しい。

 

男性から大切にされる、堅実なモテを手に入れたいかたにオススメです↓

 

デキる女のおしゃれの方程式 きちんと見える 信頼される

デキる女のおしゃれの方程式 きちんと見える 信頼される

 

 

以上、蜜でしたー

 

もういい加減女に泣くのを強要するのやめろよ - 蜜の国

息子をイケメンに育てたい!①イケメン夫によるイケメン流子育て - 蜜の国

怒りや嫉妬をエネルギーに変えろ!!私のムカつく記事が人の役に立った話 - 蜜の国

女同士の人間関係をラクにする方法 - 蜜の国