蜜の国

蜜のメインブログです。オトナ向けの記事はサブブログ「蜜の罪」へどうぞ。

職場で派手な服装は損! シンプルファッションで男性からモテて周囲からの信頼も得てるブロガーさんたちを紹介するよ

ちわー 蜜です♡

 

最近しばらく「女性もビジネスにおいてドレスコードに気をつけて、信頼を得られる格好をしたほうが仕事するときやりやすいよ」ってお話しています。

もしかしたら服装で損をしてるかも知れない女性のために書いてます

もちろん今までの話って、女性を否定するために書いてるんじゃないよ。もし優秀な女性がいて、男性から「仕事、ちゃんとする気あるの?」って勘違いされてしまうような服装を知らないうちにしてたとする。

 

そしてそのせいでその人が周りから不当な評価を受けて、一人前のプロとして扱われてないとしたら非常にもったいないなーと思うのです。

 

蜜はこの本を読んでずいぶん考えが変わったし、恋愛だけじゃなく仕事においても、外見をプロデュースすることはとても大切なんだと知った。↓

 

ビジネスファッションルール 武器としての服装術

ビジネスファッションルール 武器としての服装術

 

 

この本では女性も社外の人やお客さまの対応のときなど、きちんとした場面ではスーツを着ることが望ましいと言っています。

 

また内勤の女性も、ひらひらふわふわしたデザインのものは「遊びに来たの?」という印象になってしまう。スーツじゃないとしても、シンプルなトップスにタイトスカート、あるいはぴっちりしすぎないパンツを合わせましょう、と書いてありました。

大森先生の提唱するオフィスカジュアルとは

このイラスト、今風じゃないからちょっとわかりにくいんだけどね。

NGファッションの例

f:id:blissfulness:20150710193841j:plain

(引用:ビジネスファッションルール 武器としての服装術

 

ドルマンスリーブはだらしなく見えるかも、ハーフパンツはカジュアルに見えすぎちゃうかもって書いてあります。

 

f:id:blissfulness:20150710194024j:plain

(引用:ビジネスファッションルール 武器としての服装術

 

ふんわりスカートは男性に媚びた印象、アニマルプリントはビジネスでは違和感、と書いてあります。

OKなオフィスカジュアル

f:id:blissfulness:20150710194149j:plain

(引用:ビジネスファッションルール 武器としての服装術

 

スカートは基本タイトで、トップスはカジュアルになりすぎないゲージのニットアンサンブルや、シャツ。

 

f:id:blissfulness:20150710194418j:plain

(引用:ビジネスファッションルール 武器としての服装術

 

パンツは七分丈くらいならOKなんですね。ノースリーブは露出が多くなりすぎるので、避けたほうがいいそうです。でも結構選べますよね。

統一感のない服装って、実はかなり損だよ

というかもし蜜が会社勤めで制服なかったとしたら、毎日の服にすっごく悩むと思います。この本の人みたいに↓

着ていく服が見つからない 洋服選び受難女子 応援コミックエッセイ (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

 

 

ちなみにこの本↑、amazonで試し読みしてみました。

 

f:id:blissfulness:20150711043155p:plain

f:id:blissfulness:20150711043205p:plain

(引用:着ていく服が見つからない 洋服選び受難女子 応援コミックエッセイ (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

 

服装が自由すぎるせいで、かえって不自由。周りの人が「いつも似たテイストの真面目な服装だねー」とちゃかしてきても、大森先生が提唱するシンプルなオフィスカジュアルのほうが、蜜だったらラクチンだと思います。

 

てか男性は服のオシャレさより身だしなみを重視しますから、出来れば丁寧にブローしたり靴磨いたり、きちんと服やハンカチにアイロンかけることを優先させたほうが、モテるには近道だと思います。

 

f:id:blissfulness:20150711043806p:plain

f:id:blissfulness:20150711043811p:plain

(引用:着ていく服が見つからない 洋服選び受難女子 応援コミックエッセイ (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

 

派手な色やデザイン、柄物ばかり買うとコーディネートに困ります。当然服をたくさん持たなくてはならず、お金もかかる。質がいいものを買う余裕がなくなる。すると自分の収入に見合わない、安い服を着なくてはならなくなります。

 

自分の買える範囲でいいですから、上質でシンプルな格好をしたほうが断然男性ウケもいいし、知らない人からの対応もいいです。

 

柄on柄がオシャレに着こなせなくて、ダサいとかそういうことは大したことじゃないのですが、問題は

 

  • メディアが発する情報に流されて、自分の意志も信念もない女性に見える

 

  • 服装同様、頭の中もとっちらかってて、自分の本当の望みや目標が見えてない、もしくはそれがない女性に見える

 

  • ちゃんと収入のある自立した女性なのに、男性からすると「安物を着てみすぼらしい格好してる、立場の低い人」に見える。

 

  •  同性の評価ばかり気にする、浪費家で見栄っ張りの女性に見える。

 

チェックのシャツ×ドット柄のスカート、色もちぐはぐ。こういった格好で会社に行ってたら、プロとして女性としての評価はもちろん、ともすれば「人として」の評価だって、周囲の人から実は低く見積もられている可能性があります。損です。

シンプルな服装で、信頼とモテをゲット!!

大丈夫、柄on柄はお休みの日にやればいいのです。デートや出勤の際には、シンプルコーデをしてみてください! 

 

実践されてよい結果を記事にされてるブロガーさんたちをご紹介します!

姫姉様です

言わずと知れた姫姉様ですね! シンプルファッションはモテるよ!と力強く書いていらっしゃいます。

 

minimote.hateblo.jp

minimote.hateblo.jp

arさんです

arさんのブログも、通勤ファッションとモテの両立を考えるときに、非常に参考になります。

 

blog.divein2.com

小鳥さんです

小鳥さんは人妻ファッションとして、シンプルトップス&タイトスカートを導入されていて、いい結果を出してらっしゃるそうです。シンプルなファッションはダンナさまの心もわしづかみ!!

 

blog.livedoor.jp

シンプルファッションはプライベートでも男性ウケがいい

また大森先生の言葉を引用します。

 

職場のファッションに限らず、男性は一般的に、シンプルなデザインやシルエット、色は男性の嗜好色である紺かグレー、寒色系を好み、控えめで清楚な雰囲気のある服装を好む傾向にあります。

 

とくに初対面の場合、より強くその傾向が現れます。

 (引用:ビジネスファッションルール 武器としての服装術

 

そう、これは以前から蜜も思っていました。だから蜜はピンクや黄色、花柄を着ないのです。

 

もちろんプライベートはオフィスより自由度が高いですから、ショートパンツやふんわりスカート、ワンピースも男性ウケがいいのでOKだと思います。

 

これはプライベートの場面でも同様で、私が個人コンサルティングの中で見いだした結論は、花柄やフリル、胸元が深く開いたドレスなど、女性らしさを強調したスタイルも、

 

反対に、ストライプのパンツスーツに、太いフレームのメガネなど、バリバリのキャリアウーマン風のスタイルも、ともに、初デートで失敗しがちだということです。

  (引用:ビジネスファッションルール 武器としての服装術

 

なぜ失敗してしまうかというと、男性が引いてしまうからだそうです。

 

うん、蜜もこの記述にすごく納得。本当にそうだと思います。過度に女らしいと、男性は「この人と、何話たらいいんだろう?」とか「すごい気合はいってんな… おれそんなつもりで今日来てない」って引きやすいです。

 

まさに、服装は、その人の経験やマーケティングの熟練度を反映しているのです。

  (引用:ビジネスファッションルール 武器としての服装術

 

↑これは名言!! 外見は内面をあらわすもの。

 

f:id:blissfulness:20150610044523j:plain

(引用:カツ婚! 愛で勝つ!篇

 

するとこのハヤコさんの場合、

 

「私はまだ服装が人間関係に及ぼす影響力の大きさを知りません。他人の反応を、繊細に感じ取る能力が足りません。対人関係において、未熟で甘い考えを持っています」と外見や発言で示してしまっていることになります。

 

私も身につまされる思いです…

 

以上、蜜でしたー

 

『冷恋』に学ぶ、あなたにぴったりの恋人を見つける方法① - 蜜の国

シンプルで質のいいスーツスタイルは男性ウケ抜群!! 職場でワンピースを着ないほうがいい理由 - 蜜の国

知的な女性になってモテ度をアップ! ヘビーな本を手軽に読む方法をお伝えするよ① - 蜜の国

「セミナーやったら?」って勧めてくれる人もいるけど、ブログだけで活動したほうが得だと思ってる - 蜜の国