読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蜜の国

蜜のメインブログです。オトナ向けの記事はサブブログ「蜜の罪」へどうぞ。



なぜ年々「いい男」がいなくなるのか、図を使って説明してみる

これはモテない 結婚

こんにちはー 蜜です♡

今日はなぜ「年々いい男がいなくなるのか」という、婚活中の女性を悩ませるナゾについて書いてみたいと思います。実際どうなんでしょうね? 本当に「いい男」がいなくなってるのか、それとも別に原因があるのか、気になりますよね?

 

よく聞く意見としては、「女性側の理想が高すぎるから」「既婚者がよく見えるのは、隣の芝が青くみえるせい」っていうのがある。

 

そんで蜜の意見としては、「本当にいい男は年々減っている」です!

じゃ図を使って説明したいと思いまーすー

その前に

モテ系、モテない系の定義

今日は蜜の論なんで、くすぶれ!モテない系 (文春文庫)の能町みね子さんとは、別の解釈でお話しますよー でもわかりやすい図を描いてらしたので、図は使わせていただきます。

 

能町さんのモテ系→キャンキャン、JJとか? 赤文字系の雑誌を好む層のことらしい↓

JJ(ジェイジェイ) 2015年 06 月号 [雑誌]

 

能町さんのモテない系→モテる努力をすることに、抵抗のある人。文化系女子の一派らしい。

 

蜜のモテ系↓

  • 美貌やスタイルのよさ
  • 会話力
  • 結婚や恋愛に対して具体的に戦略を立てられる
  • 「女性」の見せ方がうまい
  • 悪口言わないなど

これらの項目をそれぞれ足して、総合点が高い子がモテ系だと思う。

 

蜜のモテない系→恋愛市場に流通するのに、おじけづいてる子。戦略が上手にたてられない子。異性や自分に、過大な夢(絶望)を抱いてる子。

10代~20代半ばまでのモテ人口ピラミッド

男性も女性も未婚なので、くっついたり別れたり忙しいシーズン。とは言っても、忙しいのはモテ系より上だけ。モテない系は別に忙しくありません。

 

f:id:blissfulness:20150522155738j:plain

(引用:くすぶれ!モテない系 (文春文庫)

だからモテたかったら、モテ系に入れるように総合点で努力すれば、「いい男」と結婚出来るチャンスがある。

f:id:blissfulness:20150618154122j:plain

(引用:くすぶれ!モテない系 (文春文庫)に蜜が加筆

20代半ばから、モテ人口ピラミッドは大きく変化する

20代の後半に差し掛かってくると、モテ系上位の人々が結婚していきます。

f:id:blissfulness:20150618154735j:plain

(引用:くすぶれ!モテない系 (文春文庫)に蜜が加筆

 

そしてモテ人口ピラミッドは、さらにいびつな図へ↓

f:id:blissfulness:20150618154808j:plain

(引用:くすぶれ!モテない系 (文春文庫)に蜜が加筆

これがマンガモテキ(1)のナゾの答えです。上位にいたモテ系男性が20代後半から結婚しはじめ、恋愛市場から表向きは姿を消す。その結果今までモテなかったフジくんのもとに、急にかわいい子たちがこぞって押し寄せるようになる…って話でしたね。

 

そもそも「いい男」=「結婚に適した男か、モテる男」ってのは、数が少ないです。その精鋭たちが最初の結婚のシーズンを迎え、がばっと減る。

 

それに対してモテ系の女性というのは、モテ系の男性に比べて数が多い。だからマンガモテキ(1)であったように、「20代前半まではまったくモテなかった男性のところに、『モテる側の女』が殺到する」事態が起こる。

 

しかし男性というのは悲しいかな、自分がモテるかモテないか関係なく、「特Aクラスの女」を求め続ける生き物。なかなか妥協出来ないらしい。てか「妥協」って表現、ムカつくねー 何様じゃー

 

この件に関しては、小山健さんのマンガがわかりやすかった。気になる人は読んでみて。「既婚者の恋」ってマンガ。↓

手足をのばしてパタパタする

 

このような誤差があってアラサー以降の独身男女は、なかなか互いをリスペクト出来ない構図になりやすい。男性も女性も、「いい人いないかなー でも少なくともコイツじゃねーんだよなーー」って思いやすい。

 

これが蜜が思う、「年々いい男がいなくなる理由」ね。

「モテない系」ゾーンは、相変わらず変化なし

蜜の思う「モテない系」の定義を、もう一回持ってくるよ。

 

恋愛市場に流通するのに、おじけづいてる子。戦略が上手にたてられない子。異性や自分に、過大な夢(絶望)を抱いてる子。

 この状態だと、そもそも戦いに参加すらしてないことになるんだよね。すでに20代ずっとモテ続けてきた子たちが、さほどモテるわけでもなかった男たちをめぐって苦戦してる20代後半の恋愛市場。

 

その現状を知らずに「はぁー 結婚したいなぁーー」ってぼんやり思ってても、いい男とは結婚出来ないよ? まず武装(女装)して、恋愛戦略を立て、男性心理を学び、戦場に出向かないと!! 

そもそも「若いときはモテたのにー」って本当か?

てかね、この能町さんのモテ人口ピラミッドって、すごくよく出来てると思うの。なぜかっていうと、モテ系の男女比がちゃんと不均等に描かれてる。

f:id:blissfulness:20150522154853j:plain

(引用:くすぶれ!モテない系 (文春文庫)

圧倒的に女性が少ないだろ。本当、そうだと思うわ。コミュニケーション能力や清潔感って、人間関係に欠かせないものだけど、男性のほうが不得意な人多いもんね。まず風呂に入る、歯磨く、雑談する、とかそのレベルからダメのは、圧倒的に男性が多い。

 

するとこうなる↓

f:id:blissfulness:20150618161555j:plain

(引用:モテるマンガ 1 (ヤングキングコミックス)

20代から60代の男女に行ったアンケート結果。

恋人がいる女性→44%

恋人がいる男性→25%

 

?!

 

これはつまり、知らずに二股(三股以上か?)かけられてる女性が、かなりの割合でいるってことだよーーーー!!

 

f:id:blissfulness:20150618161858j:plain

(引用:くすぶれ!モテない系 (文春文庫)に蜜が加筆

 

つまり↑の図の赤い斜線の部分の女性に注目して! このゾーンの人たちが、こんな扱いを通知or非通知の状態でされてるってこと!!↓

f:id:blissfulness:20150618162048j:plain

f:id:blissfulness:20150618162052j:plain

(引用:アラサーちゃん無修正3

オラオラくんは「もっと気軽に女と付き合いたいから、結婚したい」だってよ!! ぺっぺっ!!

 

てか中年くんにいたっては、本当クソだな!! サバサバちゃん、き・づ・い・て??

既婚も未婚も男性と戦う武器として「モテ」を磨いて欲しい

恋愛市場は「いい男」をめぐる戦場だし、男女は互いの利益をめぐってだまし合う。それが現実だと思います。だから、蜜は「女の子は夢見ちゃダメ!! 苦しくても現状認識して、堅実に努力&戦略を磨くこと!!」って言うのです。

 

ぽや~んとしてる今も、あなたの貴重な武器の一つである「若さ」が着実に失われています。モテない系ゾーンにいると人からあまり注目を受けないので、その重大さが感じられないかも知れません。

 

モテる独身男性はいつでも数が少なく、選ばれし一部の男性は女性を選り取りみどり。パッとしない男性たちも、年齢が上がるにつれてその地位は向上し、繰り上がってモテゾーンに入る…。

 

女性に繰り上がり昇進はありません!!

 

女性には!! 努力!! あるのみ!!

モテなくなったのは、年齢のせいではないのだよ

若いときモテたのに、年々お声がかからなくなったって女性。あなたはたぶん、もともと「本命ゾーン」にいなかったのです。「私、既婚者にばっかりモテちゃって~」っていう女性も同じ。

 

思ったより恋愛市場での闘争は激しく、あなたはそれに負けてしまっているのです。現状を受け止めて、対策を立ててください。早いほうがいい。今日があなたの一番若い日。

 

いつでもセカンドになってしまう女性には、この本がおすすめ。↓ 

本当に好きな人とずーっと幸せになる本

本当に好きな人とずーっと幸せになる本

 

 「恋愛ってなに?」ってとこから、くわしくくわしーく書いてある。いつでも本命になれる女性と、いつでもセカンド以下になってしまう女性の違いが明確に説明されてて読み応えたっぷり。実践的でためになる一冊。

 

以上、蜜でしたー☆

 

人の魅力の本質とは何か - 蜜の国

ブスなのにモテる女になる方法⑧ナチュラルゆるん!痛まない巻き髪の作り方 - 蜜の国

お風呂上りの香りを長時間持続させる方法② - 蜜の国

悪口言うとモテない上にいじわるな人の標的にされやすくなる!上品に振舞ったほうが得な理由 - 蜜の国