蜜の国

蜜のメインブログです。オトナ向けの記事はサブブログ「蜜の罪」へどうぞ。

男性が一番好きなのは「まじめな小悪魔」! モテる見た目を作るコツ

ちわー ちわわー 蜜です♡ モテる見た目を作るシリーズ4回目!

 

いやー、書いてみて思ったんですけど、本当こういう記事って個人的じゃない?「みんなこんなの読んで参考になんの?」って、普通に思いながら書いてる。でもさ、ほら他の人が何考えながら服選んでるのかなーって知るのって、結構おもしろくないかなーと思って。 蜜はそういう記事結構好き。

 

だから同じ物好きのみなさんの好奇心を満たすことが出来たら、この記事の目的は達成かなー 蜜メソッド風に書くの好きなんで、「〇〇べし!」てな調子で書きますけど、あんまり真に受けず気楽に読んでみてくださいねー♡

外見が発するメッセージをコントロールする

今日のタイトルは、蜜の好きなこの本から取らせていただきましたよ↓

 

 ANNAさんがモテる女性のことを、一言でこう表現してたので紹介するよ。

少しわがままでミステリアス、だけど常識があって、人間として信用できるという女性が、男性の一番好きな「まじめな小悪魔」なのです。

 うん、そうそう、蜜もそのとおりだと思いますよ!!

 

このシリーズでは今まで、「常識があって、人間として信用できる」という点を満たす要素として、

  • 清潔感
  • 過度に露出しない
  • 敷居が高すぎない、親しみやすい女性

をファッションに反映させるやり方を説明してみました。

 

今日は「少しわがままでミステリアス」ってとこを、ファッションで表現するにはどうするかについて話したいと思います。

少しわがままでミステリアスな女性って、節度があって自分がある女性のこと

わがままでミステリアスって言うと、セクシーで思わせぶりな態度の女性のことを思い浮かべる読者のかたもいらっしゃるでしょうか? でも蜜は「そんなに単純じゃないかな」って思います。

 

結局イメージというのは、受け取る側が勝手に抱くものなのです。いくら大人の女性をイメージした格好を頑張ってしても、狙い通りの印象を相手に抱かせられるとは限りません。砕いて考えてみましょう。

 

わがまま→オレの言いなりにならなそう

 

ミステリアス→あけっぴろげに自分の感情を語らない、余計なことしゃべらない節度がある

 

つまり「人の言いなりにはならないだけの『自分』がしっかりあって、なおかつそれを主張しすぎない節度ある大人の女性」をファッションで表現すれば、うまくいけば見た目で男性から「少しわがままでミステリアスな女性だ」って思ってもらえるかも知れない。

常識的で女性らしく、かつ自分らしいファッションがいい

↑書いてみると、なんと当たり前な見出し…。ほんと書けば書くほど、普通のことしか出てこない。本当、みなさん「モテ」とは「普通」なのですね!

 

「自分らしい」かーーー。でももう記事にしようがないね?? はい、じゃ解散ーーー あとはみんな各自、自分らしく頑張ってネ♡ ってなっちゃうよねー 

 

ん?なになに? 「いつも自分のことばっか書いてるでしょ今更何言ってんのいつも通りやれよ」って言った?え、言ったよね?聞こえたし!

 

はい、じゃ蜜の私生活公開ー 

マル秘♡「モテる服の選び方」

愛されファッションの落とし穴

あーっとと、その前に。これダメだぜ↓

f:id:blissfulness:20150613200851j:plain

(引用:カツ婚! 恋に喝!篇 (ワイドKC Kiss)

男性の持ってない要素をファッションに取り入れるっていうのは、合ってると思います。でもこの「カツ婚!」全体に言えることなんだけどさ、やりすぎじゃね?いや極度に美しい顔の人だったら、いいよ?でもこのマンガの対象って、非モテの女性なんだよね?

 

こうなんない? 蜜なら確実になるんですけどぉーー!!

f:id:blissfulness:20150613201115j:plain

(引用:女子の生きざま (新潮文庫)

かわいいファッションや髪形と、顔が不釣合い… これは辛い! 鏡を直視できん!

ね、もっと心穏やかにすごしたいよ! ブスだけど、女性らしくしたいよ。でも過度にやったらやっぱり、滑稽! ってかホラーだよ!

 

あとあんまり「女らしさ」を追求しすぎると、男性からアッチ側の人だなーって思われるよ↓

f:id:blissfulness:20150613201459j:plain

(引用:アラサーちゃん 無修正2

男から見て何話していいかわかんない、意思疎通が出来なそうな「女の子という人たち」になっちゃうと、逆にハードル上がるよ!

私が服を選ぶときの、3つの基本スタイル

f:id:blissfulness:20150613201827j:plain

  • 脚強調、子供シルエット
  • ウエスト強調、フェミニンシルエット
  • 肩、デコルテ強調、大人シルエット

蜜のファッションは、大体全部この三つに分類出来る。

脚強調、子供シルエット

f:id:blissfulness:20150613202226j:plain

(引用:パリジェンヌ流 着やせスタイリング

「服」の部分をぎゅっと上にまとめて、コンパクトなこのスタイル。健康的に脚見せ出来て好きです。一番多いスタイル。

 

モテを意識するなら、もっと清潔感が出るベージュや白、水色を多用したほうがいい。でもこれはこれでボーイッシュな感じがかわいいよね。蜜の経験からすると、少年っぽいのに露出あるスタイルは、男性ウケがとてもいいです。

 

前回の記事で、「露出度を全体の20パーセント」って言いました。でも季節によります。冬に足まる出しだったら、寒そうです。タイツでも、キレイな足のシルエットがよく見えればOK。

 

蜜は年甲斐もなく恥ずかしいけど、このスタイルだったら太ももまであるソックスを合わせる。黒だと子供っぽくなるので、ベージュやグレーでコットン素材のラフなものを選びます。これは男性ウケ抜群です!!露出を減らすと、太ももの一番太いところが強調されて目立って、かえってエッチです。

 

この首元ぐるぐるも、よくやる。これも男性ウケがいいと思う。なんかに包まってる女の子って、かわいく見えるらしい。小顔に見えるしね。

 

小さな斜めがけバッグも蜜のお気に入り。両手が使えて、子育てにも便利。最小限のものだけ持って出かけます。まー、別に望んでないけど、パイスラッシュにもなるんで男ウケはいいでしょうねー

f:id:blissfulness:20150613203355j:plain

(引用:パリジェンヌ流 着やせスタイリング

このイラストはミニスカートかな? これもコンパクトにまとまってて、女の子らしいシルエットで男ウケがいいと思います。蜜もよくブーツを合わせますね。とにかく露出は控えたほうがエロくて上品なんですよ。

 

もう、顔と太ももしか、肌色がないでしょ? そりゃー目につきますよ。そして人に媚びない、中性的なデザインのコート。ふりふりした甘いデザインじゃ、せっかくの太ももがぼけます。

 

甘すぎてもダメ、辛すぎてもダメ。適度にちりばめるから、鮮明な印象になるんです。あと、上半身コンパクトにまとめて足出すなら、くびれを見せないようにしたほうがいいです。トップスまでぴちぴちにしたら、目のやり場に困ります。

 

全身ぴちぴちだと、気合入りすぎてるように見えちゃうんです。ね、モテのキーワードは「普通」「リラックス」。自分でも居心地いいのが大事です。

ウエスト強調、フェミニンシルエット

f:id:blissfulness:20150613204103j:plain

(引用:パリ流おしゃれアレンジ!2 (大人可愛く着こなす41の魔法)

ウエスト強調シルエットのイラストが、2ではあまりなくて。パリ流 おしゃれアレンジ! 自分らしく着こなす41の魔法には割とあったような気がしたんですが、この本売っちゃって手元にないんですよ。いい本だったのに、失敗した…。

 

↑のイラストだと、ちょっとフェミニンすぎますね。蜜だったら、もっとプレーンなシャツを選びます。でもどんなデザインでも、このシルエットはモテの王道ですね。蜜もよくやります。

 

もうちょっとカジュアルにするとこうかな?↓

f:id:blissfulness:20150613204414j:plain

(引用:パリ流おしゃれアレンジ!2 (大人可愛く着こなす41の魔法)

うーん、これコート着てるし。なんか今一歩のイラストしか、手元になくて。

 

こないだこういうふんわり広がる明るいベージュのスカートに、白いノースリーブのブラウス着てたんですよ。レースの柄にカットされた白い皮のパンプス履いて。そしたらいつもより男性がいっぱい振り返りました。やっぱり王道なんだなーと実感。

 

てか蜜はこのスタイル好きだけど、フェミニンすぎるからエンジニアブーツとか履いちゃう。あとコンバースとかドクターマーチンのスニーカー履くのも好き。普段はキメすぎないほうが、リラックスして過ごせていいです。

肩出し、デコルテ強調、大人セクシーシルエット

f:id:blissfulness:20150613205017j:plain

(引用:パリ流おしゃれアレンジ!2 (大人可愛く着こなす41の魔法)

写真が歪んで、左の子がほそーくなっちゃった。

 

パンツでも、ポイントを押さえれば男性ウケはいいです。一応蜜が気をつけてるのは、

  • なるべくバレーシューズやヒールのある靴を合わせる
  • 足首、手首見せる
  • デコルテ、出来れば肩出す

右の子はヌーディーで女性らしい素材のトップスで、女性らしさアップ。左の子はぴたぴたシルエットで露出の少なさをカバーしてますね。両方、男ウケはいいと思います。外を歩くデートにいい。

 

てか肩出し、背中出しに憧れるんですけど、案外難易度高いですね。脱毛とボディケアをきちんとしてないと出来ない、大人のモテスタイル。おかげで今も脱毛通ってるよ…。肩の毛ってしつけぇ !!

 

でもそのぶん、きちんとこのスタイル決められる人少ないし、特別感が出せるスタイル。人が出さないとこ出すからドッキリ感あるけど、その割に出す面積は少ない。年とっても(蜜は面の皮厚いから)出来そう。

ポイント押さえた上で、好きな格好することが大事

そういえば我々って、案外「どうすれば常識的に見えるか」って教育、受けてないんですよ。本当は「かわいい」「色っぽい」より、そっちのほうがモテるのに大事なんだけど、そういうことって大人は教えてくれない。

 

たとえ教えてくれても、ダサかったりしてマネしたいと思えない。てか逆にこっちが「それ着るの?」って聞きたくなるような服着てたりするし。

 

だから雑誌やネットの情報から学ぼうとするわけですけど、それってチラシですからね…。売る側の都合で構成されてます。鵜呑みにするとお金足りないわ、「最近の若いもんは」的なファッションになったりして、結局失敗しながら学ぶしかない。なんかもったいないことですよね!

 

お店の人に聞こうにも、アレな格好してる販売員の人って多いですしね!

 

までも、基本を押さえて好きな格好するっていうのが、「モテ」には重要なことだと思います。その基本書いた本が、なかなか手に入らないのが問題!! 誰かおしゃれかつ常識わかる人、ブログで紹介するから書いてくれー

 

以上、蜜でしたー ファッション記事は一応これでひと段落です。