読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蜜の国

蜜のメインブログです。オトナ向けの記事はサブブログ「蜜の罪」へどうぞ。



優しさは学ぶもの LOVE理論から学ぶ、女のコの本音②

男性向け モテテク LOVE理論

こんちはー 蜜でっすー LOVE理論の記事を書いたらPVが2万/日を超えました♡調子に乗ってまたネタにしまーす。(今日も慣れないけど、男性向けに記事を書きますよー)

優しさは学ぶもの

「うわっつらkindness」は「紳士のマナー集」

LOVE理論で提唱されてる「うわっつらkindness」。とても話題になってるので、web上でも無料で読めます。たとえばこのサイトでも読める↓

【男子必見!】『LOVE理論』の必勝恋愛テクニック☆彡【基本編】 - NAVER まとめ

f:id:blissfulness:20150528043742j:plain

上のサイトに載ってたから、参考までにもってきた。↑

 

なかには「これは親しくない男性にはやって欲しくないなー」って項目もありますが、基本的にはこのリストを実行したらモテると思います。でも注意点があって、これを「女のトリセツ」的に読んで欲しくないんですよ。「これやったらモテる!!女がおちる!!」って発想は、いかんなーって思います。そうじゃないんです。

 

なぜなら… 長くなるから、今日はこの理由を詳しく順に説明していきたいと思いまーす♡

優しさは相手に届いてこそ意味がある

もちろん「妙薬口に苦し」じゃないけど、相手のためを思っていやなことをするってときもあると思うんですよ。でもこれを見てください↓

f:id:blissfulness:20150528044413j:plain

(引用:LOVE理論(1) (アクションコミックス)

でもこのシーンでヤラハタくんが言ってる、「ピュアな優しさ」ってのがクセモノ。だって女性の気持ちや行動パターンがまったく読めない段階の男性がする「優しい行動」って、場合によってはやられた女の子にとって「迷惑、おせっかい、意味不明」のことが多いんですよ!!

 

優しい行動をするのはいいことですが、相手の心やニーズが読めないのに与える「優しさ」はときに凶器で狂気です。人の心を読むのは、本当に難しい。人は本心を隠す生き物だし、わかんない人はいくら年取ってもわかんないです。独りよがりでおせっかいな年寄りがいい例です。

「うわっつらkindness」は女性が男性に求める「マナー」

女性の場合、小さいときから

  • 人の気持ちを読みなさい
  • 他人に優しくしてあげなさい
  • 自分のことばっかり考えてはいけません

こういう教育が標準でなされます。男性の場合、こういうしつけをされないご家庭もあるでしょう。男の子にはもっと

  • 自己中になってもいいから、自分のことは自分で決めなさい。
  • リーダーシップが大事。
  • まず成績を上げる、出世することに集中しなさい。

ってほうを優先して教えるご家庭も多いんじゃないかな…。

 

って、何を言いたいかって言うと、「女性は小さい頃からこの『女性版うわっつらkindness=人付き合いのマナー』を教え込まれてる人が多い」ってことです。つまり女性から見たら、「大半の男性はマナーがなってない、野蛮、怖い、意思の疎通が出来ない、冷たい、自己中」という共通認識があるのです。(大きい声で言えませんが…)

 

もちろんそれは真実じゃないですよね。男性にも男性独特の気遣いがあるし、男性社会のルールを女性は守れていません。そう、ルールが違うんです。この「うわっつらkindness」は、女性が男性にして欲しい「マナー」です。

 

女性目線のマナーが守れてない男性に対して、女性はどう思ってるかというと↓

f:id:blissfulness:20150528045855j:plain

(引用:モテるマンガ 1 (ヤングキングコミックス)

あー、これは「不潔な男性に対する女性の反応」について書かれたシーンです。でも読み替えてください。

「不潔!だらしない!お金なさそう!」

「思いやりがなくて冷たい!女性扱いしてくれない!私のことを人として尊重してない!」

男性と女性、理解し合うのはお互いに難しい

怒らないで~!!女性だって、男性のことがわからないのです。男性の文化やルールを理解して、違いを乗り越えて、その男性の本質を見るって、すっごく難しいんです。たいていの男性はこれが勝手に出来ちゃうモテ子に流れてしまいますが、そこは激戦区です!

 

普通、女性は初対面の男性に対して

  • 自分と違う人付き合いのルールで生きてて、気持ちが読めない
  • 「女だ!」って意識されると、コミュニティが乱れる→自分が孤立してしまう
  • 暴力ふるうかもしれない
  • 強引に迫られるかも知れない

ざっとこんな不安を抱きます。これを払拭できないと、女性と心の通ったコミュニケーションがなかなか出来ません。その鍵となってくれるのが、「うわっつらkindness=女性目線の人付き合いのマナー」です。うわっつらkindnessは落とすテクじゃなくて、女性を警戒させないため。「危険な男じゃないよ、オレは女の子の気持ちがわかるんだ」アピールになりますね。

女性は基本的に全方位に友好的なんだ(そういうしつけをされるから)

基本的には女性は全方位に友好的です。

f:id:blissfulness:20150528050547j:plain

(引用:アラサーちゃん

違和感や危険を感じる、いきなり距離つめる、強引に迫る、とか男性側に問題行動がなければ、女性は心を開きます。女性があなたに冷たいのは、警戒されてるからかも知れません。あなたの本質を見極めるところまで行ってないけど、あなたのことがなんかよくわかんないから冷たくしてるってことだって考えられます。

親愛の行動は、まだ恋愛じゃない

だから、こんなのはダメ↓

f:id:blissfulness:20150528052023j:plain

(引用:LOVE理論(1) (アクションコミックス)

これは女の子があなたに心を開いたサイン。でもイコール恋愛じゃありません!同性の友達くらいには、サービスしてもいいかな、です。女性は同性にも、すごく気を遣ってサービスします。それをあなたにもしてるだけです。警戒しなくていい男性なら、とりあえず同性と同じレベルまで優しくします。そっちのほうが女性のスタンダードです。

 

だから、ダメだって!↓

f:id:blissfulness:20150528052253j:plain

(引用:LOVE理論(1) (アクションコミックス)

彼女はやっとあなたを「危険じゃない男性、もしかして友達になれるかも」ってとこまで思うようになったのに、自分でぶちこわすんですか?!相手はあなたのこと、まだ好きじゃないんです。人を好きになるには、誰だって時間がかかります。

 

女性だって、自分の気持ちに確信もてるようになるまで、男性と同じで時間がかかるんです。優しく、時間をかけて、しばらく友達の距離を保って、ちゃんと女性としては扱いつつ、落とすようにしてください!その方が男性だって玉砕するリスクが下がるし、同時進行で複数の女性を狙えます。

 

お互いを思いやれる心地いい関係を築きつつ、関係をあいまいにして、時期がくれば必ずどっかで恋は実ります。てか、うわっつらkindnessをちゃんと出来る男性は激レアなので、女性が放っておきませんよ!!

 

以上、蜜でしたー

お肌がするする、ぴかぴか!酒粕のすごい美容効果や食べ方をまとめてみたよ 美人になれる食べもの① - 蜜の国

LOVE理論から学ぶ、女のコの本音 - 蜜の国

モテキ書いてる久保ミツロウって天才 立体の現実を平面に描きとめようとするピカソ的マンガ家 - 蜜の国

モテる女のファッションとは計算された究極の「普通」 - 蜜の国