蜜の国

蜜のメインブログです。オトナ向けの記事はサブブログ「蜜の罪」へどうぞ。

「くすぶれ!!モテない系」に学ぶ、モテ子ばかりに男が殺到する理由

 こんちはー 蜜です 前回に引き続き、モテる女の処世術の考察を深めて行きたいと思いまーす。 

 なぜ一部の女性ばかり狙われるのか?

 前回も登場した、能町みね子さん著「くすぶれ!!モテない系」に登場する図を持ってきたよ↓

f:id:blissfulness:20150522154853j:plain

(引用:くすぶれ!モテない系 (文春文庫)

 

 能町さんによれば、人はモテ系とモテない系、圏外に分類され、その人口比は男女によって異なるんだそう。ちなみにモテない系の女性というのは、

 

「モテるために何かをする」ということにものすごく抵抗がある。

 

 女性のことだそうです。

f:id:blissfulness:20150522155506j:plain

(引用:くすぶれ!モテない系 (文春文庫)

 

 で、モテ系男子は非常に少なく、モテる女子はある程度数がいる。でもモテない系もモテ系も男子はこぞってモテ系女子ばかり狙うから、競争が激しくなる。そしてモテない系は放置される構図だって言うのが能町さんの主張。

f:id:blissfulness:20150522155738j:plain

(引用:くすぶれ!モテない系 (文春文庫)

 

 読みにくいかも知れないから補足すると、モテない系の女子はまんべんなく色んなジャンルの男子を狙う。でもモテない系の男子はモテ系の女子ばかり狙う。モテ系はモテ系で満たし合う。全ての集団を知ってるわけじゃないから一概に言えないけど、確かに実感としてわかる図だ。

 

なぜ男性がモテ系ばかり狙うのか。

 

その理由はこちら。

f:id:blissfulness:20150522160052j:plain

(引用:モテない女は罪である

 

 男性は「女」と「それ以外」を分けて考える生き物だから。もちろんここで言う「女」って言うのは、ファッションや行動でいくらでも作れるから心配しないで。基本的には美醜じゃないよ。

 

関連記事

美人とは記号である - 蜜の国

 

 だからいったん「モテ枠」に入ってしまうと、どこに行ってもたくさんの男性に狙われることになる。モテるモテないを決めるのは外見だけが要因じゃなく、その人の女性観や人生観、あらゆる価値観が原因になっている。自分のモテ度合いを調節するのは、上げることは割りと簡単だけど、下げる方向に関してはかなり難しい。

モテるだけで何しても叩かれる

 どこ行ってもモテる…これはモテたい人にとってはとても羨ましいこと。人がうらやむいい思いをしてるんだから、あきらめなくちゃいけないのかも知れないけど、実際何しても叩かれる状況というのはキツいものだ。

 

f:id:blissfulness:20150522161351j:plain

(引用:臨死!!江古田ちゃん(6) (アフタヌーンKC)

 

 普通にキレイにしててモテれば、こうした複雑な感情を他の女性から当たり前のようにぶつけられる。

 

かと言って地味にしてても

f:id:blissfulness:20150522161528j:plain

(引用:臨死!!江古田ちゃん(7) (アフタヌーンKC)

 

モテれば結局注目され、観察され、脅威と思われ、叩かれる。

 

f:id:blissfulness:20150522161700j:plain

(引用:女は笑顔で殴りあう:マウンティング女子の実態 (単行本)

 

 さわやかに挨拶出来て、感じがいい、汚れてない感じ…これだけで、嫉妬の対象になってモテない女性が絡んでくるんだから、もう何していいかわからない。ほとんどの女性に対して警戒して生きなきゃいけない。

モテない系も他者不在

くすぶれ!モテない系 (文春文庫)に出てきた「モテる子とモテない子は、モテの捉え方が違う」というところに引っかかった。

これがモテ系のモテ

f:id:blissfulness:20150522162023j:plain

 

これがモテない系のモテ

f:id:blissfulness:20150522162248j:plain

 

 で、こう説明がついてた。モテ子は全方面のモテに対して「モテ」として認識する。それに対して、

モテない系は、本当に好きなタイプ(これがまた、範囲が狭い!)に好かれている場合以外はそもそも「モテ」じゃない、と思ってしまいます。(中略)それどころかけっこう本気で迷惑だと思ったり、どう円満に処理したらいいかただ悩んでしまったり、好かれてることをあんまりプラスにできません。(中略)モテに厳しい恋愛下手。

 これ誰だってそうだよーーー!!モテ系だって確実に同じこと考えてるよ!!てか、男も女もおじいちゃんもおばあちゃんも子供だってみんな、好きな人にだけ好かれたいって思ってるよーーーー!!

モテない系はモテ系をバカだと思ってるらしい

 「モテる子って男に見境ない恋愛バカだから、誰からモテても嬉しいんでしょ?ふふん」って言われてるようで悲しい… モテる子が上手に相手を傷つけないように、コミュニティ破壊しないように男性かわしてる様子は、モテない女性には「男狂いの尻軽女」みたいに思われているようです。くっ…

 

 あーあ、この溝は簡単には埋まんないぞー だってそもそもモテない系はモテ系の子が嫌いなんだってー だからモテない系の女の子には、モテ系の子のホンネは伝わらないのです。嫉妬や軽蔑、偏見も入り混じってもう大変↓

自分がそんな存在になれない分、ありきたりなモテ服のOLや天然ボケには厳しい目を向けます。特に男子に対して狙い撃ちのようにスイートな天然ボケを炸裂させるモテ子は、ほぼ、敵だね。あんな女にはなりたくないぜ、と思いつつ、どうにかモテ子の腹黒い正体を白日のもとにさらしたいと考えます。

 

しかし、あからさまに目に敵意をこめれば単に性格の悪い女と思われてしまう。ジレンマに悩みながら、この複雑な感情を人に説明することもできずに、私も最初からモテ子に生まれてくれば…などと、まったく生産性のない妄想に逃げてみたりします。

(引用:くすぶれ!モテない系 (文春文庫)

 

LOVE理論に学ぶ、モテる女に必要なもの スルー力とすっとぼけ力について - 蜜の国

前回の記事にモテない男性の他者不在について触れた。

 

モテない系の女性も他者不在なんだね。異性もモテる同性も自分と違う種類の人。だから同じ血の通った人間と思えない。あいつらは自分たちとは価値観が全く違う、バカだ、異質だ、分かり合えない… そう思い込んでいるのです。

 

こういう考え方が、他人にモロバレの人はモテないです。

私だって本気だせばモテるしー って本気?

 モテない系とかモテ系とか、そういうしちめんどくさいカテゴリーに入ってるからモテないんじゃない。他者に対して同じ心を持った人間であると思えないから、「モテない系」なのです。

 

 でも能町さんはこう言います。

世のモテない系たちは、何をすればモテるかは分かってるんです。適度にぶりっ子ぶりを見せつけて、適度にナマ足見せちゃって、適度にコンサバな服でも着ていれば今よりグッとモテることぐらい分かっています。 

 

 本当にそうでしょうか?こんな人をバカにしたような女性が、本当に他人から必要とされるのでしょうか?

 

 愛想よく女装して常識的な服着ることって、本当はモテるためではありません。社会に適応するためです。仕事をするためです。モテない系がモテないのは「モテる努力が足りない」からじゃありません。謙虚さがなく考えが軽薄で冷たく、人を選別する気持ちが強いからです。

だからモテ系に男性が群がるのだ

 性格がよくないのは、みんな一緒です。でも性格悪くてもモテる人はいっぱいいます。モテない系の人がモテないのは、それを隠す気がないからです。汚い感情をちゃんと悪いものだって認識して、隠すのがうまい子がモテるのです。

 

 みっともないホンネを、他人には悟らせない。それが洗練であり女性らしさであり、かわいらしさの秘密です。これが出来ないと他人から「社会性がない人間」だと評価されます。特に男性は社会性のない女性が嫌いです。だからやっぱりこうなる。

f:id:blissfulness:20150522155738j:plain

 

 今日の出典で(引用)がないものは全部ここから↓

  

くすぶれ!モテない系 (文春文庫)

くすぶれ!モテない系 (文春文庫)

 

 

以上、蜜でしたー

 

 併せて読みたい

なぜあの子は知らないうちに他人の気持ちをふみにじってしまうのか② - 蜜の国

スーツなど堅い服装をすると男性ウケが悪くなるのでは? という不安はもたなくてもいいです - 蜜の国

月60万PV集めるのに特別な才能はいらない ブログ歴半年の私が文章を書くときの工夫 - 蜜の国

モテテクは効果的に使ってください - 蜜の国