読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蜜の国

蜜のメインブログです。オトナ向けの記事はサブブログ「蜜の罪」へどうぞ。



恋愛を意識しないと逆にモテるという法則 

こんちはー 蜜ですー Yoshiki(id:ysk wtnb)さんと ヒトデさんが以前一押ししてたLOVE理論を読んでみた。ヒトデさんの記事は見つかった↓

 

hitode99.hatenablog.com

(yoshikiさんの記事は残念ながら見つけられなかった。ごめんね)

 

LOVE理論

LOVE理論

 

 すごい良かったよね!!うん、水野さんはよく女心をわかってるなぁー!!ついでに「LOVE理論」の女性版「スパルタ婚活塾」も買ってみたよ。 

スパルタ婚活塾

スパルタ婚活塾

 

 基本理念はLOVE理論と一緒だったけど、これもほんとよかったなー!!現金だしあからさま、身もフタもないけど、実践的で理にかなった内容が盛りだくさんだった。蜜は水野先生を好きになった。この二つの本、どちらにも書いてあるんだけど、水野先生は自分の顔にひどいコンプレックスがあったんだそうな。

 

モテないのが顔のせいだと思い込んだ10代。必死でモテる男になるための研究を重ねた。ようやく結果が出て、かわいい彼女が出来た。その彼女からツタヤで言われた一言に、水野先生は涙を滂沱した。

 

「レオナルド・ディカプリオに似てるよね」

 

このエピソードを読んで、蜜は水野先生の苦悩の日々を思って目に熱いものがこみ上げてきた。よかったね、よかったね!!そう、恋愛は顔じゃない。水野先生と一緒で蜜も美形じゃないけど、そのわりに顔面にコンプレックスがないんだ。雑誌の表紙を飾れる顔じゃない。でもだから何?そんな人のほうが多数派でしょ?って思ってるからね。

 

今日はその水野先生の言葉を引用しながら、みなさんにモテるコツをご紹介したいと思いまーす。

恋愛感情を挟まないとモテる

スパルタ婚活塾で水野先生はこう書いてたよ。

「男に声をかけるのが下手な女」の心の動きを表すとしたなら次のようになる。

(あ、あそこに好みのイケメンがいる!)

(どうしよう。このまま待ってても声かけられそうにないから思い切って声かけてみようかしら。でも恋愛本には女から声をかけたらダメだって書いてあったし……でも、やっぱりこのままだと可能性がゼロなんだから、ここは声をかけるべき!頑張るのよ、私!)

「あ、あの…すごく、カッコイイですよね」

この声のかけ方をされると男は「なんだこの挙動不審な女は」となるのである。

(引用:スパルタ婚活塾

そうそう、よく言ってくれたよね!!女性を「女だ!!」って意識して接してくる男性の気持ち悪さはみんなもよくわかってるよね。でも男性を「オトコだ!!」って意識して態度で寄ってくる女性の気持ち悪さって、あんまり触れる人少ないよね。

f:id:blissfulness:20150521094748j:plain

 (引用:くすぶれ!モテない系 (文春文庫)

これ能町みね子さんが書いた本なんだけど、こういうのは男性からしたらキモいと思う。能町さんから見たら「モテ系」ってことらしいけど、蜜からしたら「?」だよね。ほんとにモテてるのかね、と。

 

普通に酔ったフリしてベタベタ触ってくる女がいたら、なんか作為を感じて気持ち悪いと思うのは普通だ。水野先生はこの件についても、バッサバッサ断罪してくれてたよ。蜜すっきりー 恋愛以前に、普通に人との距離感の感覚って大事だよ。

 

かと言って、心を閉ざしすぎるのも問題だよね。

f:id:blissfulness:20150521095307j:plain

(引用:くすぶれ!モテない系 (文春文庫)

異性として相手を意識しすぎ!!意識しすぎて話題に困って、失礼な態度でその場をごまかすってズルいって思うの、蜜だけ?恋愛とかモテ以前に、失礼じゃない?相手の男性だって一生懸命生きてんだから、最低限のコミュニケーションや尊重する態度って、仕事中でも必要なんじゃないかなー??

で、モテる話し方とは?

水野先生は話し方が上手なモテ女として、「L」という女性を観察した結果を挙げてこう続けるよ。

しかし、Lは、

(この男の人の行動、面白い!)

(この人どこから来たんだろう?)

(一人でいて寂しそう。友達はどうしちゃったの?)

こういった好奇心をそのまま口に出しているだけなので、声のかけ方が自然なのである。

また、こういう流れで興味を持たれて嫌な男はいないから、声をかけたあとの会話が盛り上がりやすい。さらに、この方法なら多くの男に声をかけることが出来るから「執着が分散」される上に、他の男の嫉妬心を煽ることのできる、まさに一石四鳥の声のかけ方である。

(引用:スパルタ婚活塾

 これをマンガにしてみると、こんな感じ。↓

f:id:blissfulness:20150520164848j:plain

 (引用:モテない女は罪である

これは「話を聞いてあげましょう、相手を受け入れてあげればモテるよ」って話の場面なんだけど、さっきの「L」さんと蜜の普段の話し方にそっくりだったんで持ってきた。ここには説明はないんだけど、こんな風に自然に話しかけるには前提として「異性」として男性を過剰に意識しないってことが必要だと思う。

 

異性として興味ないけど、人としては興味ある。丁寧で優しく、でも相手との関係をわきまえて気取り過ぎない適切な口調で話す。それを心がけるとこんな態度に自然となるよね。

 

あと江古田ちゃんに登場する「隠れ猛禽」ちゃんもそのタイプ。↓

f:id:blissfulness:20150520165536j:plain

(引用:臨死!!江古田ちゃん(4) (アフタヌーンKC)

「臨死!!江古田ちゃん」に出てくる隠れ猛禽って呼ばれる女の子も、異性を過剰に意識しないタイプの子なんじゃないかなー ごめん、写真よくないね。かろうじて読める?

 

文で補足すると「隠れ猛禽」とは、野暮ったくて華がなくてでも親しみやすくて、媚びず気取らず男性とも自然に仲よくなれて、かつイケメンを彼氏にしても余裕って女の子のことです。

 

穏やかでクールな子だよね。人をランク付けしないか、してても気付かせない配慮があって、誰にでも優しくフラットな態度。これは蜜でも惚れちゃうよ。「なんであの子がモテる?!」って言ってる江古田ちゃんに、「なんでこの子のよさがわかんないの?!」って言いたい。

異性のことばっか考えてる奴は気持ち悪いのだ

f:id:blissfulness:20150521095641j:plain

(引用:モテるマンガ 1 (ヤングキングコミックス)

「モテるマンガ」はネット上で半分くらいタダで読める↓

モテるマンガ第1回「モテるために何より大切なこと。」 | 渋谷/心療内科/ゆうメンタルクリニック 渋谷駅0分 渋谷駅・精神科・東京・カウンセリング

モテるマンガ第2回「すべての恋愛は金で解決する!」 | 渋谷/心療内科/ゆうメンタルクリニック 渋谷駅0分 渋谷駅・精神科・東京・カウンセリング

 

普通にギャグ漫画としても非常にクオリティが高いので、蜜は全2巻アマゾンで買った。

 

話は戻るけど異性を過剰に意識して、恋に過剰に期待して、いつも頭の中がそういう雑念でいっぱいのヤツは、男でも女でもキモい。

男性を珍獣や変わった虫だと思え

水野先生はこうも言ってるよ。

お前たちも、男に声をかけるときは、男を男として見るな。

ファーブルが「昆虫」を見るような目で男を視よ。

そうすることで、まさに「自然な」声のかけ方をすることができ、お前も晴れてカマキリのメスとしての第一歩を踏み出すことができるだろう。

(引用:スパルタ婚活塾

 これ読んで、蜜、水野先生が蜜の心を見透かして書いてるのかと思ったよ!!そう、蜜は男性と接するとき、「へー、男の人ってそう考えるんだー。そんなもんが好きなんだー。文化が違って面白い!!」って思いながら話してた。

 

その話してる相手を恋愛対象だとは微塵も思ってないし、必要もなく触ったり近づいたりもしないよ。ただ人として興味を持って話を聞くだけ。これだけでどうしてみんなバタバタと落ちてしまうのか、わかんなくて悩んでた。こっちはまったく意識してないんだからさ!!

 

色んな本に書いてあるね、「普通の態度だとモテる」って。その通りだと思うよ。みんな異性を前にすると普通に出来ないから、悩むんだろうけどさ。なんか期待しすぎなんじゃないかなー?

対等な態度が一番モテる

f:id:blissfulness:20150521095647j:plain

(引用:モテるマンガ 2巻 (ヤングキング・コミックス)

なるほどねー。対等な態度って当たり前だと思ってたけど、こんなのがモテテクなのねー 理屈をこうしてマンガ形式で説明されると、納得しちゃうよね。

おわりに

てか、今日もこの言葉で締めくくるけど、モテなくなる努力のほうが難しいかんな?!

 

モテたかったら、普通でいいんだよ!!うわっつらテクもいっぱいあるけど、基本は「普通」。自意識過剰なところを見直して、普通に誰にでもフラットな態度で接すれば、必ずモテる。人間関係全般、うまく行く。

 

と言いたいところだけど、いつも女性からはにらまれ、男性からは追い回されて、ちっともうまく行ってない自分がいます… 蜜の処世術の研究は、まだ続きそう。oh…!

 

以上、蜜でしたー

 

併せて読みたい

優しさは学ぶもの LOVE理論から学ぶ、女のコの本音② - 蜜の国

小宮山夏樹の欲しいもの 心の穴を埋めるのは - 蜜の国

男性が一番好きなのは「まじめな小悪魔」! モテる見た目を作るコツ - 蜜の国

なぜあの子は知らないうちに他人の気持ちをふみにじってしまうのか③ - 蜜の国