蜜の国

蜜のメインブログです。オトナ向けの記事はサブブログ「蜜の罪」へどうぞ。



敏感肌さんも注目!ラクしてモテるメイク法! ブスなのにモテる女になる方法⑪

こにゃにゃちわー、蜜ですー 今日はモテポイントだけさらっと押さえた、簡単メイクのやりかたを説明したいと思いまーす。ちなみに蜜は敏感肌で、ケミカル成分でぶつぶつ出来やすいほう。今日ご紹介するのはそんな蜜でもまあまあ大丈夫だったものなので、敏感肌の人も是非参考にしてみてね☆

 

メイクに関しては蜜、特に自信ないんだよなー 前にも話したけど美人に見せたりモテるのに、メイクの優先度って実は低いです。体型、姿勢、髪型や服装のほうが人の印象を決める比重が大きいので、蜜はメイクにあんまり気が向いてません。

 

あとメイクが崩れて汚くなった場合、すっぴんのほうがまだましってこともよくある。ダマダマまつげや、よれてムラになったファンデーション。自分は崩れたのに見慣れてるからそんなに不潔に感じないかも知れないけど、他人から見たら「うわっ」と思うほど汚らしい場合もある。

 

蜜、化粧はすごく薄いです。コスメもそんなに詳しくない。だから今日読んでくれる子は、「こんなんでもモテんだなー」って参考にして欲しい。で、はしょれるアイテムを見直しましょう!メイクの工程が減れば時短、節約、物が減ってお部屋スッキリです。

まずマネする対象を厳選することがモテ顔をつくる近道

雑誌のメイク特集を鵜呑みにすると疲れる

日本人女性のクオリティの高さは、世界でも群を抜いています。丁寧に作りこまれた華奢で繊細な姿は、「人形のよう」と称されることも多い。これは我々にとってどういうことかというと、「日本のメイク雑誌に載ってるテクニックは、そのままマネすると世界トップクラスの手間がかかる」ということです。

 

手間かけれる人はいいんです。肌も強くて器用で時間もたっぷりあって、コスメにお金もふんだんにかけれる女性です。残念ながら蜜はそうじゃなかった。肌が弱くてやたらにコスメを試せないし、時間もお金もあんまりない主婦です。でも夫もいるし社会生活もあるから、ある程度かわいく見えるメイクが必要です。じゃどうすればいいか。

自然体でモテる女性がしてることマネすんのが手っ取り早い

しかし「自然体でモテる」がコンセプトのグラドルやアイドルは、最近の子の場合画像に修正が入りすぎててどこまでメイクかわかりにくい。それに元がいいからほぼすっぴんか、すっぴんに見える精巧なメイクをプロに施されてる。蜜は元も良くないし、そんな器用なこともできん!!ってことで、参考にならん。

 

じゃ昔のモテ子だったら?えーと、ジェーン・バーキンとかどう?そばかすだらけですきっ歯。この欠点とも言える特徴を、見事チャームポイントにしてしまった彼女なら、ブス蜜の手本に最適なんじゃね?昔だから、写真に修正もそんなにかかってないしょー

ブロマイド写真★ジェーン・バーキン /ピンクの服着て見つめるアップ/【ノーブランド品】

 ↑これジェーン・バーキンね。昔フランスで人気の歌手だった。稀代のモテ男セルジュ・ゲンスブールと結婚した。

 

あともう一人、セクシー女優の吉沢あきほさんのメイクも参考にすることにした。なんでセクシー女優さん手本にしようと思ったかって?だって男性が好んで見たいと思う女性のナンバーワンが、セクシー女優さんでしょ?老いも若きも男はみんなセクシー動画が大好き。彼女たちのメイクは、男ウケ100%に違いないもの。

 

蜜、夫に「色っぽくてかわいい妻」って思われたいじゃん。男性の思う「ナチュラル&セクシー」を学ぶには、もってこいだと思ったんだよね。で人気女優で検索して、一番気に入った子が吉沢あきほさんだった。こんな美人にこれ言ったら失礼だけど、彼女蜜と顔の系統が似てるから参考になる。偶然髪型も一緒だよ。

f:id:blissfulness:20150417133310j:plain

↑吉沢あきほ (引用:吉沢明歩、セクシー過ぎる「大人の片想い。」MVのショートバージョン公開 | Musicman-NET

f:id:blissfulness:20150417133654j:plain

↑これは「怒涛 吉沢あきほ」で検索すれば何のパケかわかるでしょう。色々ヤバいとこ切り落として写真ちっちゃいけど、かわいくて色っぽい♡

モテ子のメイクでマネ出来そうなとこピックアップするー

ジェーン・バーキン&セルジュ・ゲンスブール

まずジェーン・バーキンのメイク。

  • 目元ぐりぐり真っ黒
  • 肌はそばかす透けるくらい、ファンデ薄い
  • 照り照りもキラキラもしてない、洗いっぱなしみたいな肌
  • マスカラたっぷりだけど、そのほかはすっぴん風。
  • よく手入れされた髪をわざとぼさぼさにしている
  • チークはちょっと濃い?日焼け風のメイクを施してるのかも…欧州の人は日焼けがステータスだもんなー

f:id:blissfulness:20150417134530j:plain

次に吉沢さんのメイク。

  • 細かいパールタイプの下地でも使ってんのかな?肌に自然でするんとしたツヤがある。
  • 唇は自然な桜色~ヌードカラー。ほどよくつやっとしてる。
  • ブラウンのアイライナーを下まぶたにも入れてて、タレ目っぽいメイクが色っぽい。
  • 下まぶたの目のキワにピンクのアイライナー入ってる?天然かも知れないけど、ほんのり赤みを帯びたような目元が色っぽいしかわいい。
  • 眉は脱色して茶色。きれーな弧を描いてて大人っぽい。
  • チークはピーチ系をごく薄く
  • ヘアスタイルもかわいいなー 丁寧にブローした髪を、くしゃっとあえて乱すスタイリングがモテ的に◎ さすがプロ、やっぱりツボを押さえてるね。

じゃ最低限のメイクでモテる顔作るにはどうするか考えた

毛穴と色ムラだけカバー出来ればいっか。しっかりファンデは落ちてくるとかえってすっぴんより不潔に見えるし、落ちないファンデの強力なシリコン&ケミカル成分に耐えれる肌じゃないからな…

 目元

ブラウンのアイライナーでしっかりラインを引こう。モテ子は二人とも目力がハンパない。これは男ウケに必要なポイント、と。出来ればピンクのアイライナーで下まぶたに色気を足せるといいね。マスカラは不潔に見えないように注意しながら、しっかり塗ろう。

 口元

ほんのりピンク+自然なうるおいが〇。てっかてかのグロスの人を街で見かける。遊びならいいけど、仕事中にてかてかしてたらお客様や職場の人に不真面目な印象を与えてしまいそう。血色と少しツヤ足すくらいでいいや

 

チーク

ジェーンはチーク濃いめ。吉沢さんはチーク薄め。蜜はどうしようかなー 色は吉沢さん見習ってピーチ系にして、濃さはその日の体調によって変えよう。顔色悪くみえそうな日は濃いめ、元気で顔がつやつやしてる日はつけなくてもいいや。顔がキラキラしてると「メイクしてます感」が出ていやなので、ラメは避けてマットタイプにしよう。

じゃ実際蜜がメイクする工程を説明するー

①化粧水、クリームのあと、日焼け止めとファンデ混ぜたの塗る

ニベアサン プロテクトウォーターミルクマイルドSPF50+ PA+++ 30ml

 

この日焼け止めはずっとお気に入り。一年中使ってて、10本以上リピしてる。荒れにくい、目にしみない、SPF50PA+++、紫外線吸収剤不使用が好きなところ。でも塗ると顔白くなりやすい。

 

 だからこのファンデと混ぜて使ってる。別に特に気に入ってないけど、荒れない。日焼け止め単品だと顔真っ白でまずいから、それ押さえるために使ってるだけ。前はニベアサンから色つき日焼け止めが出てた。自然にカバーするのに透け感があって、気に入ってたのに最近販売中止になった。

 

しょうがなし荒れにくそうなファンデを、日焼け止めに混ぜて代用してる。このファンデは透明度が低くて、なんつーか濃い。シアーなタイプじゃないと、ムラになりやすいし時間がたつとよれる。

 

ごめん、紹介じゃなくて悪口になってらー 評判はいいものだよ。荒れないし。蜜が超薄づきファンデが好きなだけ。

 

~~2015.6.30追記~~

いい下地を見つけたよ♡ この記事で書きました↓

肌色の化粧下地兼日焼け止め、スーパーサンシールドがすごくいい!! - 蜜の国

~~追記終わり~~

ロゴナのアイペンシルでアイラインひく

ロゴナ アイライナーペンシル<デュオ> 05ローズウッド

この画像だと分かりにくいんだけど、左はピンク、右はブラウンだよ。

f:id:blissfulness:20150417193357j:plain

(引用:石けん百貨 : ロゴナ アイライナーペンシル・デュオ 通販
 下まぶたの目のキワにピンクのライン、上まぶたのキワにはブラウンのラインを5mmくらいの太さで入れる。ブラウンのラインの上部は自然に指でぼかす。細かーいラメが入ってる。これのおかげでラメ目立たないのに、光を反射して下側の目のキワが白く光る。
 
肌なじみのいいピンクのおかげで、泣いた後みたに涙袋がふっくら見えてかわいい。ちらちら白く光るラインも、目元の清潔感が増したようで気に入ってる。ただ落ちやすいよ。蜜は上からパウダーでしっかり押さえる。だいぶまし。
 
もう3,4本リピしてるけど、トラブル起こったことない。
ブラウンのリキッドアイライナーで上まぶたの目のキワを締める

ベルサイユのばら プリンセスアントワネットリキッドアイライナー ダークブラウン

あたたかみのあるチョコレート色で、肌によく馴染むよ。これを目のキワに1mmくらいの太さで、まつげの隙間を埋めるように差していく。目の印象が強くなるけど、黒より自然。すぐトラブル起こる蜜でも、これはなんとか大丈夫だった。落ちにくくて描きやすい。ダークブラウンがおすすめ。
 
~~2015.6.30追記~~
 

以前使ってるよ、ってご紹介したアイライナー。

 

今使うの止めたよ。

 

理由は目がかゆくなって、充血しはじめたから。

 

~~追記終わり~~ 

全体にパウダーをはたいてべたつきを押さえる

マンデイムーンさんで買ったシルクパウダーと毛穴レスパウダーを一対一で混ぜたもので、ファンデやアイラインのべたつきを押さえるよ。粒子が細かいので白くならない。シアーな仕上がり。カバー力はほぼない。毛穴が多少隠れて、若干肌が陶器のように見えるかな?

 

特段いいとこもないけど、とにかく安いよ。20gで1000円。たとえばだけど、資生堂マキアージュの固形ファンデだと10gで3000円以上するかな?蜜はシアーなパウダーでべたつき押さえられて、多少毛穴がカバーできればいいんだ。

 

これで問題ないよー シルクパウダーも毛穴レスパウダーもアミノ酸たっぷりでケアにもなるし、トラブルが起きない。毛穴レスは去年からだけど、シルクパウダーはもう5年くらい使ってる。

 

 

ロゴナのペンシルとetvosのパウダーで眉描く

前にも書いたけど、蜜は眉脱色してる。だからアイブロウコスメはベージュに近いブラウンがいい。まず眉尻は敏感肌さんご用達ロゴナ。カラーはブロンズ↓

ロゴナ アイブローペンシル 01ブロンド

 

 ↑これetvosさんのホームページから消えてた。この明るいほうのパウダーで、眉頭から眉のなかほどにかけて毛を足す感じで眉描く。前資生堂のグレイシィで似たの買ったら、色味はいいんだがキラッキラしててやだった。蜜的には眉きらきらしてたら滑稽。

 

アイブロウブラシは資生堂さんのが評判よかったんで買った。使いやすいし丈夫。

 

今日はもう長くなってしまったので、明日はマスカラ編から書こうと思いますー さー酒のも。

 

蜜でしたー