蜜の国

蜜のメインブログです。オトナ向けの記事はサブブログ「蜜の罪」へどうぞ。

結婚8年目の私が結婚してよかったと感じること6つ②

 

前回の記事はコチラ↓

 

 

結婚8年目の私が結婚してよかったと感じること6つ① - 蜜の国

 

 

f:id:blissfulness:20150226044106j:plain

④長い期間にわたって、心も体も大切にしてもらえる

 最近読んでるマンガ↓

アラサーちゃん 無修正1

アラサーちゃん 無修正1

 

 恋愛市場に長く居続けると、心もカラダも消耗する。このマンガはその様子をよく描いている。大事にされない不安定な関係は、女性の心をむしばむよ。不安感が増して、落ち着きがなくなる。不思議なことにこのマンガ、安心できて心地いい人間関係がほとんど出てこない。

  

結婚は文字通り、愛を育むこと。相手のいいところも悪いところも、受け入れて許すこと。もちろん人間として向上する努力は続けなくちゃいけないよ。

 

でも結婚するっていうことは、自分をジャッジしないでいてくれる相手を得るってこと世間の格付けとか自分の市場価値はいくらかとかってことに、脅かされない場所を得るってことなんだよ。

 

結婚に、いっぱいいっぱい夢見ていいんだよ。それなりに苦労もあるけど、身も心も愛されてたくさんの幸せで満たされるよ。

 ⑤夫は最高のガードマン。24時間体制で守ってくれるよ。

 古今東西、若い女性は犯罪被害に遭いやすい。この事実、当の女性自身が忘れちゃってない?これ参考にしたよ↓

[セコム]女性を狙う犯罪の実態-統計データ | セコム防犯・防災入門 | セキュリティ(防犯・警備)は安心のSECOM - セコム株式会社

 

一人暮らし、夜道の一人歩き、通勤通学。こんな当たり前のことが、若い女性がするとなるととたんに危険なことになる。蜜は小柄でおとなしそうに見えるせいで、性犯罪の被害にもっとも遭いやすいタイプ。明るい住宅街でも危ない目に遭ったりする。

 

男性から犯罪めいた被害を、今まで受けたことのない女性もいるかも知れない。でも蜜が言いたいのは、あなたがたまたま今まで被害に遭わなかっただけだってこと。狙われにくいタイプだからって、安心しちゃダメ。むしろ無自覚でいるぶん、深刻な犯罪に巻き込まれやすい。

 

 結婚すると当然、男性と一緒に住むことになる。男性と一緒に住むことで、一人暮らしの女性を狙った犯罪から身を守ることが出来る。もちろん旅行や買い物、知らないところへ行く時だって、夫は付いてきてくれる。当たり前のようだけど、すごく頼もしい。

 

日本は安全な国だって言うけど、若い女性にとっては世界中どこを探したって安全なところなんてないと思っていい。男性の欲望をナメると、女性は痛い目に遭う。

⑥満たされなかった子供時代を、清算出来る

 子供が幼稚園に行くようになって気付いたことだけど、親にたっぷり愛されてる子は落ち着いてる。表情も愛らしく、素直で優しい。のびのびとしている。

 

親に恵まれなかった人、大変な環境から自力で立ち直った人も、今読んでくれてる人のなかにはいるかも知れない。今までよく頑張ってきたね。でも大丈夫、いい結婚、いい夫婦関係っていうのはね、そういう傷ついた心も癒してくれるよ。

 

お互いに思いやれる相手と子育てをすると、自分の満たされなかった子供時代をやり直すことが出来る。子供の成長を通して、自分の中の子供の心も愛情で満たされていく。夫に優しく励まされながら、子供のために優しく強く成長していける。

いかがでしたか?

細かいとこまで書くと、ホントはまだいっぱいある結婚してよかったこと。長くなりすぎると蜜が飽きちゃうので、今回はこのくらいにしておきます。

 

結婚すると、人間関係のキホンが学べます。相手の人格を尊重しながら、うまくやっていく方法。お互いに影響を及ぼしあいながらも、自分らしさを保ちつつ仲よくやっていく方法。

 

どれもこれもとても奥深いです。でも楽しいです。人間として大きく成長出来ます。

 

これを読んで、結婚っていいかもな、私もしてみたいな、と思ってくれる人が一人でも多くなってくれたら、とっても嬉しい。

 

そんな蜜でーしーたー 

モテる秘訣は心の余裕! 心をキレイにする7つの習慣① - 蜜の国

ブスなのにモテる女になる方法⑨誰でも出来て効果は抜群!モテ仕草 使用上の注意付 - 蜜の国

かぐわしく香る息!徹底したデンタルケアで清潔感アップ!① - 蜜の国

女同士の人間関係をラクにする方法 - 蜜の国