蜜の国

蜜のメインブログです。オトナ向けの記事はサブブログ「蜜の罪」へどうぞ。



モテる人必見!女の嫉妬の上手なかわし方②

前回の続きです。

 

モテる人必見!女の嫉妬の上手なかわし方① - 蜜の国

 

結論:モテない人の嫉妬は受け流して。心の闇に巻き込まれてはダメ

f:id:blissfulness:20150217141333p:plain

嫉妬する人の理屈はめちゃくちゃ

つまりモテないさんたちは、自分の利益になるかどうか、自分の保身につながるかどうかが行動の基準になっています。そして怖いのは、あなたも自分と同じだと決め付けて見ていることです。

 

彼女たちはあなたが男に媚びた女性なのか、それとも誰にでも愛想がいい女性なのか見分けがつきません。だって自分は人によって態度を変えるのが当たり前だから。

 

「ここで親切にすれば自分の評判があがって、男性からちやほやしてもらえるかも☆」

「こいつと付き合っとけば、オイシイ思いが出来そう!仲よくしておこーっと☆」など、モテないさんたちは欲望や不安から行動します。

 

当然人に媚びまくり、うまみがない相手は無視しまくり。また、自分と意見が合わない人=敵、そして攻撃です。そして一番怖いのが、世の中の人間がみんな自分と同じレベルだと思っているところです。

 

他人を純粋に思いやっていつも優しい行動できるあなたのことを、「よくもまあ堂々と人に媚びられるなあ。図々しい。どんな裏テクを使ってんだ?ずる賢い女!」と思っているのです。

 

モテないさんたちがあなたに見せる表情を、よく思い出してみてください。そんなこと考えてるような気がしませんか?

とにかく巻き込まれないように距離取って!刺激しないように愛想よく

彼女たちに合わせる必要はありません。頑張っても合わせられませんし、それはあなたの人格をおとしめる行為です。

 

やり返すのもオススメできません。善良なあなたは、攻撃の方法が少なすぎます。相手は「え、そんなことまですんの?」というような、法律的にアウトなことまでしてくるかも知れません。

 

あなたはいい子なのです。みんなに平等に優しくできる、優れた人です。だからこそいい人にめぐり合って、大切にされている。そんな自分を肯定してあげてください。

 

嫉妬して嫌がらせをしてくる人は、かわいそうな人です。

薄暗くて孤独な世界で、いつも悲鳴をあげています。

残念ながらあなたには、彼女を助けられません。近寄れば逆に彼女を傷つけてしまいます。そっとしておいてあげましょう。

では具体的な対処法を

女子の人間関係」では、対処法としてこんな方法を挙げています。

  • とにかく笑顔で愛想よく。刺激しない
  • 何かあったときのために、周りの人と信頼関係を作っておく
  • 出来るだけ物理的に距離を置く。近づかない

 

蜜もこの方法がいいと思います。モテないさんの地雷の多さはハンパありません。運悪く気に入らないことをしようものなら、何されるかわかりません。彼女たち行動も早いし、エキセントリックです。

 

大切な彼との時間を、悲しい顔して過ごしてはダメですよ。あなたは彼のために心から笑っていなくてはいけません。それがあなたの人生の課題なのです。あなたを大切にしてくれる人を、大切にしてあげてください。

 

上手に身を守って。応援しています。

 

蜜より

 

(急に手紙風にしてみたくなった)

 

ブスなのにモテる女になる方法⑤内側から発光する肌の作り方 - 蜜の国

息子をイケメンに育てたい!②母によるイケメン修行 - 蜜の国

敏感肌さんも注目!ラクしてモテるメイク法! ブスなのにモテる女になる方法⑪ - 蜜の国

マンガの書評をブログにアップしたら瀧波ユカリ先生本人からコメントもらえたよ - 蜜の国