読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蜜の国

蜜のメインブログです。オトナ向けの記事はサブブログ「蜜の罪」へどうぞ。



ママ友はいなくて大丈夫な4つの理由

子育て 人間関係

こんにちは、蜜です。二人の男の子を育てています。

 

これから幼稚園に行く子供を持つお母さん、ママ友との付き合いに不安を抱えていませんか? 現在プライベートでまったくママ友と付き合いをしていない私が、ママ友がいなくても大丈夫な理由を書いていきたいと思います。

f:id:blissfulness:20150214135645j:plain

 

1、必要な情報はちゃんとまわってくる

うちの子が通っている幼稚園では、緊急連絡用のメール配信サービスにまず登録するよう指示が出ます。保育参観の延期やバスの遅れなど必要な情報は、幼稚園からメールで届くようになっています。

 

それぞれの家庭を結ぶ緊急連絡網はありますが、年に1,2回しか使いません。うちの場合は4年間で2回だけでした。

2、ママ友がいなくても幼稚園で孤立しすぎる心配はない

同じようにママ友を特別に作らないお母さんも多くいます。うちの幼稚園は保育参観や入園式などのイベントが月に1回はあるので、それに参加していくうちに自然と顔見知りが増えました。

 

その場で少しお話する程度で、プライベートでは一切会いません。そのときどきで感じよく笑顔で振舞えれば、保育参観などの行事のたびに誰かしら話しかけてくれます。私は別に話さなくてもさみしくないので、子供に集中したりぼーっとしたり本を読んだりしてやり過ごしています。

 

愛想よくしていれば相手のほうから話しかけてくれたり、幼稚園終わってから公園で会おうと誘ってくれたりします。(ありがたいのですが今のところ全部お断りしています。理由はまた今度)

 

3、病院や公園、美容室など地域の情報はネットで十分

ママ友がいれば生の口コミ情報が得られるメリットはあります。けどなくても私は特に困りませんでした。

 

病院選びに失敗して取り返しのつかないことに!ということはまずありません。(もしあったら市役所や保健センターなどに相談しましょうね)いまいちなら別のところへ行けばいいだけです。これは公園も子供のカットも全部同じ。

 

4、子供は勝手に友達を作るし、幼稚園によっては預かり保育もやっている

年少さんのうちはあまりお友達と上手に遊べません。おもちゃを取り合ってケンカになるし、すべり台やブランコの順番も守れないので、降園後他の親子と遊ばせることが非常にストレスでした。

 

3,4歳の子育てはとても疲れます。遊び方が危なっかしいので追い掛け回して体力を消耗するし、お友達とのトラブルも連発。ママ友にも非常に気をつかうので、私は預かり保育を月極めで利用していました。

 

妊娠中や仕事のためじゃなくて、お母さんの休息のために預けたっていいんです。はじめは慣れなくて泣いてしまう子もいますが、なんだかんだ言ってお友達と過ごすのは楽しいのです。

 

「母親失格」みたいな寝言を言ってくる人は無視しましょう。彼らは自分が何を言っているのかも、よくわかっていない人です。

 

いかがでしたか?ママ友との付き合い、向いてる人と向いていない人がいると思います。向いてないと思ったら、無理をしなくていいんですよ。

 

疲れることは出来るだけ避けて、にこにこ楽しく子育てを楽しみましょう。

 子育ては長期戦だし、お母さんの代わりはいないのです。

 

↓これ面白かったです。

女子の人間関係

女子の人間関係

 

 

以上、蜜でしたー

清楚なグラドルという矛盾 - 蜜の国

結婚8年目の私が結婚してよかったと感じること6つ① - 蜜の国

他人のために流す涙は人の悲しみを癒す力がある - 蜜の国

モテるのに愛されない!恋に悩むあなたにオススメのマンガ4選 - 蜜の国