蜜の国

蜜のメインブログです。オトナ向けの記事はサブブログ「蜜の罪」へどうぞ。



人間関係

人の心が変革していくさまというのは、究極のエンターテイメントであるね

ちわー 蜜です☆ 今日はブログを通して読者のみなさまとお話させていただく中で、気付いたことを書きたいと思いまーすー ブログ開始から5ヶ月、続けてよかったなあーー 「論理的」「説得力ある」という賛辞が嬉しかった 現実の蜜はよく夫から、 「バカ…なん…

LOVE理論から学ぶ、女のコの本音

こんちはー 蜜です。 昨日から大勢の方にツイートされてて、アップして4日目の今日119回のツイートを受けました。普段はてぶもツイートもほとんどつかないんですよね、蜜のブログ。なのにこの記事に限っては119ツイート。多いですねー 昨日は1万2千PV、…

女同士の人間関係をラクにする方法

こんちはー 蜜です。男性とのお付き合いももちろん難しいですが、女同士の人間関係もまた独特ですよね。同性であるぶん、お互いに「わかり合えるんじゃないか」「同じレベルでいて欲しい」といった、甘えが生まれやすいです。 実際は「女だから」って理由だ…

モテない男性を傷つけずに邪険にする方法がわからない

モテない男性は「イヤだ」という女性のシグナルに気付いてくれない Bill Bouton はっきり口にしなくちゃいけないのか? こんちはー 蜜です。先日仕事である男性とお会いする機会がありました。同業の仲間数組でみんなでやる企画っていうのが、年に数回あって…

悪口言うとモテない上にいじわるな人の標的にされやすくなる!上品に振舞ったほうが得な理由

いよ!こんち☆ 蜜でっすー 前回瀧波ユカリさん著・「臨死!江古田ちゃん」というマンガを皆さんにご紹介しました。今日はその7巻と8巻からのエピソードをご紹介しながら、まずは「どうして悪口言うとモテなくなるか?」というテーマで記事を書いてみたいと…

怒りや嫉妬をエネルギーに変えろ!!私のムカつく記事が人の役に立った話

こんちはー 蜜です♡「こういう外見、話し方するとモテるよ!」っていう記事をよく書いています。で、その読者の一人、こむさんが「黒髪ストレートはモテるの?」ということを検証してくださいました。↓ どうして男の人は黒髪ストレートの髪が好きなの?調査…

「料理上手はモテる!」女子がそう勘違いする瞬間を目の当たりにした話

こんちあー 蜜ですー 今日は巷に出回ってる「料理上手な女の子はモテる」というデマをぶっ壊し&改めて分析したいと思いますー 「料理ウマい女の子=モテる」じゃねぇかんな 考え方おおざっぱすぎるよ!もっと丁寧に見ようぜ で結論から先に言っちゃう。料理…

他人のために流す涙は人の悲しみを癒す力がある

恥ずかしい話ですが蜜は仕事中にしょっちゅう泣いています 先月は2回、仕事中人前で号泣した 【丹尼斯®】 本当に恥ずかしいですね。昔から蜜は涙もろいのです。うちではニュース番組は禁忌です。結婚当初は普通に朝晩見ていました。でも今は見ない。夫が経…

ブスな私が美人になってよかった思うこと4つ

蜜がブスだっていうのはさんざんお伝えしましたが… さまざまな工夫でやっぱり美人認定を受けています 今日はせっかくなので「美人になるとどんないいことがあるの?」という疑問にお答えして、みなさんのモチベーションアップに貢献したいと思いまーす 美人…

美人とブスへの対応の違い 

蜜がブスなのは公式ですが… 女性は振る舞いによってブス、美人、高嶺の花と周囲の評価が変わります Tambako the Jaguar こんばんは、蜜どえーす♡一杯ですでにベロンベロン。弱いってお得♡今晩もはりきって文を書きまーす。 えっとなんでしたっけ、あ、振る舞…

ミニマリストのその後 モテすぎて高嶺の花を目指す

昔の蜜は振り切れたミニマリストだった Diego Cambiaso 10年前、ミニマリストって言葉は知らなかった。でも 自分で髪切る 気付くと部屋になんにもない ベッドしかない 古着ばっかり買う ていうかそもそも服が少ない 思い出も特にいらないので、綾波レイの…

人の魅力の本質とは何か

不思議の国の「あ、ブス!」モテを語る ブスだけど異常にモテるから人の魅力について語る どんな人を魅力的と思うかは人によって様々。外見、雰囲気、知性、声や話し方…数えきれないくらいある。でもその中で一番モテて需要があるのはどの要素か。 それは「…

おばさん相手にモテテク使ってみたら200万の商談がまとまった話

ちーっす! 蜜でッす。 普段全然働いてない蜜ですけど、珍しく現場に立ってみたら大成功したよ☆みたいなうっとうしい話をしたいと思います。 父がほとんどまとめてくれてたお客さんだったんですけど、最後の一押しを蜜がして商談成立となりました。あれこれ合…

モテる人必見!女の嫉妬の上手なかわし方②

前回の続きです。 モテる人必見!女の嫉妬の上手なかわし方① - 蜜の国 モテる人必見!女の嫉妬の上手なかわし方① - 蜜の国 結論:モテない人の嫉妬は受け流して。心の闇に巻き込まれてはダメ 嫉妬する人の理屈はめちゃくちゃ つまりモテないさんたちは、自分…

モテる人必見!女の嫉妬の上手なかわし方①

生きてるだけで周りを傷つける…もう穴に入って消えたい 女性同士の嫉妬で悩んでいませんか? 恋人が出来る、結婚する、妊娠して子供を持つ…多くの女性がこれらの道を通っていくのを、猛烈な嫉妬の目でじっと見つめる人がいます。モテない女性です。 あなたも…

めんどくさい人たちは失礼な対応されることに慣れている

こんにちはー、蜜ですー。好きな食べ物は桃です。あ、これって人に言ったの初めてかも。きゃぴん。 めんどくさい人っていますよね めんどくさい人にも色々いますけど、タチが悪いのは他人を巻き込んで被害をおよぼす系の人です。他人のプライベートを聞いて…

好かれる人の秘密① 拒絶しない

拒絶しない人に人は集まる 人は他人から拒絶されることをもっとも怖れ、自分を受け入れてくれる人に吸い寄せられる性質があります。 自分を拒絶しない人はひだまりです。厳しい現実社会の中で、貴重な癒やしを与えてくれる存在なのです。 知らないうちに人を…

ママ友と付き合わないことで生まれる3つのメリット

ちわー 蜜です。 長男がはじめて幼稚園に入った年は、ママ友と降園後お付き合いで公園に行ったりしていました。今はまったくしていません。 結論を言うと私は一年でママ友とのお付き合いをやめてしまいました。よかったと思っています。続けて得られるメリッ…

ママ友はいなくて大丈夫な4つの理由

こんにちは、蜜です。二人の男の子を育てています。 これから幼稚園に行く子供を持つお母さん、ママ友との付き合いに不安を抱えていませんか? 現在プライベートでまったくママ友と付き合いをしていない私が、ママ友がいなくても大丈夫な理由を書いていきた…